ボンボン(ボルボスキー)・ダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS MB E320 CDIのオイル交換をしました。が・・・

<<   作成日時 : 2018/05/31 02:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

きょう(5月30日)、メルセデス・ベンツ E320 CDIのエンジンオイルを交換しました。が・・・

4月に『YANASE 新車累計販売200万台達成記念クーポン』をいただき、ヤナセ矢野支店(メルセデス・ベンツ広島矢野)で施工しました。
画像


今回は96905km時点での交換になりました。
前回、2017年12月6日に92737km時点でオイル交換したので、前回交換からほぼ6ヶ月、4168km走行しての交換になりました。
画像

画像


展示されているクルマを見たり、カタログを見たりして・・・
画像

画像

画像

画像

画像


洗車や車内の掃除もしていただいて1時間15分で作業完了しました。
画像


今回は、エンジンオイルとフィルターの部品代と交換工賃+アルファプラスチェック(故障診断含む)+洗車で10,000円ポッキリでした。
画像


ところが、ヤナセを出て間もなく、信号待ちしていると時計の短針の下に何か点灯するものが・・・
画像

「チェックエンジンランプ」が点灯してるじゃあ〜りませんか!
画像


すぐに引き返し再度診ていただきました。
画像


故障診断の結果「ディーゼルパティキュレートフィルター(DPF)排気圧センサー 不良」と出ました。
画像

DPFの詰まりを監視しているセンサーで、過酷な状況下で動作しているため故障しやすいセンサーだそうです。
画像

画像

画像

現在、交換費用の見積もりをしていただいてます。

「チェックエンジンランプ」を消灯していただきましたが、また点灯するかもしれないとのことでした。

案の定、ヤナセを出て間もなく点灯しました。
画像


「チェックエンジンランプ」が点灯している間、停止寸前にカクン!というATのショックも感じましたので、ATをマニュアル操作し、エンジンを高回転まで回したりして改善を試みました・・・

所用を済ませ、再びエンジンを掛けると「チェックエンジンランプ」は点灯せず、ATのショックも無くなりました。
画像


もしかすると、故障診断した際にECUをリセットしたのが原因かもしれません。

その後、帰宅するまで「チェックエンジンランプ」は点灯せず、ATのショックも発生しませんでした。
画像

画像

画像


おしまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MB E320 CDIのオイル交換をしました。が・・・ ボンボン(ボルボスキー)・ダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる