マイバッハ、ハッ、ハッ、ハッ、ハー?

画像
今日は「街で見かけた高級車」シリーズ第2弾です。

画像は昨年9月のものです。
V70で広島市内を走行中、広島駅近くで“ウナギ犬”を発見!
街で見る(走っている)初めてのマイバッハです。

ウィンカーを出して車線変更してきましたので、迷わず道をお譲りしました。
その後、ご丁寧に“ありがとうハザード”まで出して頂きました。<(_ _)>

さすがに超高級車、“SuperDeluxe”や“GL”などと言う陳腐なグレードを示すエンブレムなど付いておりません。唯一、トラックリッド中央のエンブレムが“水戸のご老公様の印籠”の如く威厳を示しておりました。

ですので、このマイバッハ“57”か“62”だったかは一瞬で判別できませんでした。
しかし、安くても4400まん円もします。まさしく“走る土地付き一戸建て”です。

ショーファーがドライブされ、後席にはお品の良さそうなご婦人がお掛けになられてました。
“長州”の方は政財界で活躍されている方が多ございますが、このご婦人もそのような方だったのでしょうか。
車内ではどのような会話が交わされているのでしょうか、ちょっと興味が湧きます。

街で見たマイバッハ、エレガントでしたがちょっと“線が細い”ようにも見えました。車自体のサイズが大きく、目立つには目立つのですが他の車に埋没してしまいそうな感じがしました。そこがいいと言う方もいらっしゃいますが。

“押し出しの強さ”をお求めなら、ロールス・ロイス ファントム(4300まん円)をお奨め致します。

そう言えば、走ってるファントム、未だ見た事ないな。

この記事へのコメント

ニャンコ
2005年04月20日 22:58
お次はマイバッハですか、すごいですね。
広島でも売ってるんですか。。。!
駐車場で苦労しそうですね。

最新モデルのベントレー・コンチネンタルなら、朝、出勤する時にたまに見かけます。
シルバーで割と目立たないんですけど、形が独特なので一目でわかります。
2005年04月21日 01:55
ニャンコ先生、こんにちは。
山口ナンバーでしたので、何かの用事で広島にいらっしゃってたのでしょう。
マイバッハ、それ以来見た事ありません。“マイバッハセンター”で商談されたのでしょうか。
シティホテルの玄関先ならホテル側から「どうぞこちらにお停め下さい。」と場所を空けてくれるでしょうね。ホテル側もどれだけ高級車が停まっているかがホテルのステータスになりますからマイバッハ級は大歓迎でしょう。知り合いで、よせばいいのに軽バンでリー○ロイヤルH行ったのがおりましたが、ドアマンに「搬入業者はあっち!」と言われ、玄関先まで進入させてくれなかったようです。
“高級車のオーラ”を発しているのは、値段がマイバッハの半分でもベントレーの方ではないでしょうか。マイバッハも大昔からありましたが、復活したのが最近ですから、一般人にはどこのメーカーの?と思われるのでは。下手すりゃ、MITSUOKA? 何がベース?とか思う人がいるかも。(そりゃないか)
2005年04月22日 20:58
半年前に見たきりで、その後マイバッハを見ておりませんでしたが、昨日、竹原からの帰り、山陽道下りでマイバッハを見掛けました。
240で80㎞/hで巡航中、広島IC手前でアッと言う間に追い抜かれました。
今度も山口ナンバーでしたが、“ショーファー・ドリブン”ではなく“オーナーカー”のようでした。
うちの妻は「あれ、日産かホンダの車でしょ?」などとのたもうておりましたが、確かにそう言われればそんな感じにも見えました。(^_^;)

この記事へのトラックバック