本日の1台 2005年6月4日

画像
「本日の1台」はロータス・エスプリです。

撮影したのは5月中旬、場所は首都高速湾岸線(横浜線)西行川崎航路トンネル内です。
その2日前にニャンコさんとお会いした時、エスプリの話題が出たばかりでしたのでとてもタイムリーな事でした。

エスプリが発表されたのが1975年、1987年に“ビッグ”マイナーチェンジされ、最近まで30年近く生産され、その意味でも“スーパーカー”と言えるでしょう。
“ボンドカー”としても「007」3作に登場してますしね。

そう言えば今からおおよそ25年前、ボルボスキーが大学生だった頃、50歳代の体育の教官が黒のエスプリをお持ちで、それを羨望の眼差しで見つめておりました。

その後、ボルボスキーが社会人になり最初に勤めた会社で、憧れだったエスプリを何度か運転した事があります。但し、某自動車メーカーの工場構内で時速40km位でですが。
その速度ですから、ノンパワステのステアリングとクラッチが超重かった事だけを記憶しています。

件のエスプリ、その先の料金所のETCレーンを通過後、乾いたエグゾーストノートを残し視界から消えていきました。

この記事へのコメント

2005年06月04日 23:32
ロータスエスプリですか。
2ドアのスポーツクーペがすきそうですね。
私も本当は好きです。
何故にボルボと今と冷静に成って考えてみると思います。
思い出しました、昔は仕事で段ボールや、本を運ぶのに必要でした。

私の父親の親戚の息子がロータスヨーロッパに乗っていました。
すごい低かったです。
確かT車のせりかもハンドリングバイロータスでしたね。
何とエランも最後の方は五十鈴のエンジンでしたが。
何故エフエフとがっかりしたのを覚えています。
コーリンチヤップマンが亡くなってからおかしくなってしまいましたが。
F1にも参戦していたのですが。中島でしたっけ黄色いキャメルカラーでした。あのころはアクティブサスペンションがはやりでした。
ボルボスキー
2005年06月05日 19:46
初期のエスプリにはAE86のテールランプが使われていたり、2004年モデル以降のエリーゼやエキシージにはトヨタ製の2ZZ-GEが使われていて、ロータスとトヨタの関係はくっ付いたり離れたりしてますね。

この記事へのトラックバック