ボルボ122S アマゾン

今日はボルボ122S アマゾンの画像です。

My ディーラーのボルボ販売車第1号です。

1965年モデルの122Sで、“ほぼ”ワンオーナー車で、40年間で8万km弱しか走行していません。

ディーラーのメカニックのお陰でまだまだ現役バリバリです。
夏の暑い日でも三角窓を開けて元気に走っているところをたまに見かけます。

『2005年6月~7月に撮影したAMAZON』です。(ウエブリアルバムより転載 2020/7/8)

新車からの初度ナンバー付きです。
20050624AMAZON01.jpg

20050624AMAZON02.jpg

20050624AMAZON03.jpg

20050624AMAZON04.jpg

20050624AMAZON05.jpg

20050624AMAZON06.jpg

20050624AMAZON07.jpg

20050624AMAZON08.jpg

20050624AMAZON09.jpg

20050624AMAZON10.jpg

20050624AMAZON11.jpg

20050624AMAZON12.jpg

20050624AMAZON13.jpg

20050624AMAZON14.jpg

20050624AMAZON15.jpg

オドメーターは実走行値
20050624AMAZON16.jpg

二つでもサンバイザー
20050624AMAZON17.jpg

20050624AMAZON18.jpg

20050624AMAZON19.jpg

これが本当のサイドブレーキ
20050624AMAZON20.jpg

スカッフプレート
20050624AMAZON21.jpg

20050624AMAZON22.jpg

20050624AMAZON23.jpg

ほとんど使用感のないリアシート
20050624AMAZON24.jpg

左右異型後付ヘッドレスト
20050624AMAZON25.jpg

20050624AMAZON26.jpg

リアサイドガラスの印字
20050624AMAZON27.jpg

20050624AMAZON28.jpg

20050624AMAZON29.jpg

右フェンダーミラー
20050624AMAZON30.jpg

左フェンダーミラー
20050624AMAZON31.jpg

マフラー交換と車検整備中です。
20050624AMAZON34.jpg

20050624AMAZON32.jpg

20050624AMAZON33.jpg

おしまい。

この記事へのコメント

後藤@赤アマゾン
2005年07月10日 21:13
ボルボスキーさん、沢山のアマゾン画像ありがとうございました。しっかり拝見させて頂きました。
まさに私の65年と同じ年式で、私のものから既に消えたオイルバスエアフィルターがしっかり付いています。エンジンルームも新車時はこんな姿だったのかと感慨深いものが有ります。
外装のオリジナル塗装?も良い状態ですので是非実車を拝見したいものです。
さすがにいたる所に40年の歳月の痕跡が散見されますが、フロントシート革(レザー)、ダッシュカバー、ドア内装モール、カーペット等もまだまだ新品が入手可能ですと件のオーナー氏にお伝え下さい。
昨日、今日と蓼科~野辺山辺りをカクカクボルボ12-3台で重連してきました。私はアマゾンで参加、550km走行で燃料消費量は45-50リットル位のようです。
2005年07月10日 22:52
後藤さんお疲れ様でした。
私はお仕事と金欠でした。
今日は天気も回復し良かったですね。
やはり6気筒モデルの高速のスピードはすごいらしいですね。
ついて行けましたか。
まさかアマゾンでぬえわキロで走ったのですか。
後藤@赤アマゾン
2005年07月11日 06:09
v740gleさん、こんにちは。
お仕事お疲れ様、お会いできず残念でした。
中央道は枯井戸945号に伴走してもらい、ぬわわ以上出してません。西口122号と鍛え方が違うのでとてもそんなに出せませんです。蓼科の悪路&アップダウン林道走行は結構疲れました。土曜の午後からは雨で大変でしたが、日曜のお昼には回復し「ガムラスタン」のテラスで北欧料理ランチも賞味できました。
後藤@赤アマゾン
2005年07月11日 06:26
追記
写真のアマゾンには後付けのヘッドレストが付いていますね。私も以前あんなのを捜していましたが、65年式アマゾンのフロントシートには純正アクセサリーのヘッドレストを装着できるようにヘッドレストのアンカーパイプを固定する金具がビルトインされています。最終型70年式アマゾンのみヘッドレストが装着されて販売されていましたが、140、160系のヘッドレストを少しの加工でトレード可能です。私もこの情報を得て装着しました。
http://album.nikon-image.com/nk/
会員の検索:gotoh122 
「ヘッドレストプロジェクト」に装着方法を載せてます。
西口@赤アマゾン
2005年07月11日 12:21
ボルボスキーさんたくさんのお写真有難うございました。やはりオイルバス式エアクリーナーの存在感に感動しました。純正のオイルバス式はなかなか残ってはいないようです。私の知っている限りでは静岡のpapanoyasuさん,須坂のTさん,藤沢のIさん,あともう1台くらいではなかったでしょうか。マフラーをワンオフで作成されるとか。マフラーも出来はあまり良くは無いですが新品がまだ手に入ります。(スエーデンなどから。)もし部品についてオーナーさんや修理屋さんがお困りならVAFのBBSのところから私にメールをしてください。何人かの方から頼まれて部品を購入しております。
ボルボスキー
2005年07月11日 17:13
後藤@赤アマゾンさん
「広5アマゾン」が“診察中”で急いで撮ったので、ピンボケ画像が多いです。MyDラーのメカニックさんは私達(ニャンコさんやKさん、私)が工場内をウロウロしてても結構大目に見てくれます。建物の配置上、駐車場から店内に入るには工場内を横断する必要もあるのですが。
工場長はもっと積極的で、お客さんに自分の車の下面を見る事を勧めてくれます(勿論、邪魔にならないように)。なのでリフトアップした車の下に入らせてくれます。
次回Dラーに行った時、まだ「広5アマゾン」があるようでしたら、発電機中心に撮ってきますね。

塗装は一度、元の色でリペイントされたみたいです。
ダッシュボードやドア開口部のモールを新調するとまた一段とリフレッシュするでしょうね。

「ヘッドレストプロジェクト」(140、160系の流用可能)の件は工場長もご存知じゃないかもしれません。今度お会いした時に話してみます。

異動されてアマゾン嬢と通勤を共にされているとお聞きしましたが、アマゾン嬢にはETCをお付けになってますか? 朝夕のETCの通勤割引って大きいですね。
ボルボスキー
2005年07月11日 17:47
西口@赤アマゾンさん
「オイルバス式エアクリーナー」がそれほど希少な物とは知りませんでした。そう言われてみれば、今まで見たアマゾンはSUキャブに「パンケーキ型エアークリーナー」が直付けされているものばかりでした。
何せ、最近まで「122」とは120シリーズの2ドア版の意味だと思っておったくらいで、アマゾンに対する理解が十分ではございません。(^_^;)

部品購入ルートは先日、後藤さんに教えて頂いたスウェーデンの部品商のURLをDラーの工場長にお伝えしましたが、とても喜ばれてました。
また困った時にご相談するかと思いますがよろしくお願いします。
後藤@赤アマゾン
2005年07月11日 20:29
オルタは一見BOSCHかMOTOROLAの純正だと思っていましたが、流用品なのかな?私は50Aのデンソー製ワゴンRのオルタを流用しました。
マイカー通勤を機にアマゾンにETCを装着すべく現在、JAFカードを申請中です。通勤5割引区間に丁度合致するので早くカードがこないかな・・・
ヤフオクでリース制度適用の2ピース型(8-9K円程度)を購入しようと思いますが、型遅れでも問題ないでしょうか?お奨めがあればお教え下さい。940君にもつけようと考えています。
ボルボスキー
2005年07月12日 00:25
後藤@赤アマゾンさん
私は通勤割引時間帯に高速を走行する時、90km~100km未満のICで一度降り、再度乗りなおして通行料安くしてます。「初乗り」は掛かりますが1,000円以上安くなります。
ボルボスキー
2005年07月12日 00:26
後藤@赤アマゾンさん
もう一つ裏技があります。通常、通勤割引は“1カード”同時間帯1日1回だけの割引きですが、同じ人のETCカードでも(他人のETCカードは勿論OK)、1回目と違うカードを使うと割引きされる“らしい”です。(回数カウントは“車両”ではなく“カード”だそうです)
例えば、朝の時間帯の6時前に入り100km未満走行し6時を過ぎて一度流出、ETCカードを入れなおして再度流入100km未満走行して流出・・・これを繰り返し、最後に9時前に流入すると、ETCカード5枚必要になりますが約120km/h(乗り降りの時間も考えて)で走行して最大500km近く(ちょうど99km毎にICはないので)の高速料金が半額近く(初乗りは掛かるので)に出来る計算になります。

私のお奨めはオールインワンの三菱EP-534B(EP-233の新型)です。ヤフオクで何回か購入したところはデータセットアップ料・税・送料込みで10,500円で出てました。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b57746285
後藤@赤アマゾン
2005年07月12日 19:41
裏技いろいろご紹介頂きありがとうございます。
やはり消費者の智恵の方がお上より一枚上手のようですね。(^^)
家内の許可を得て今日は940君で通勤しました。(^^; 久し振りに高速でまったりした乗り心地を味わいました。やっぱりえーわ。
ボルボスキー
2005年07月14日 19:58
後藤@赤アマゾンさん
私は240を運転して940に乗り換えると“ちょうどいい現実”に戻った気分になります。
アマゾンから940ですと未来までワープした感じにはなりませんか?
後藤@赤アマゾン
2005年07月15日 07:55
アマゾンはエアコンの無い事もあり余り街中に乗って行く気が起こりません。「やはり野に置け蓮華草」ではありませんが、緑の多い田舎道をのんびり走るのが似合うと思います。毎日の高速道通勤もぶっ飛びトラックや1Boxが居ないともう少し楽しくドライブできるんですが・・・(^^;
私の拙い運転技術ではアマゾンも充分使いこなしていないので、940との落差は動力性能では無くやはり安心感ですね。
ボルボスキー
2005年07月15日 19:53
後藤@赤アマゾンさん
古い車だからと言って、大事にしすぎて乗らないのもかえって車の為によくないので、たまに老体に鞭打たなければならないでしょうね。
名古屋のどえりゃー暑さだとクーラーないとやっとられんでしょ?もう慣れっこですか。
後藤@赤アマゾン
2005年07月15日 22:13
そうですね、この時期の日中にアマゾンで名古屋に行く気は起こりません。でも明日は車検で名古屋までドライブの予定です。(^^;
最近よく見かける「涼風シート」↓なる物が今とっても気になります。940の股間冷却装置みたいな効果があるかしら?
http://www.autorink.com/detail_acce/ac-009.html

この記事へのトラックバック