ボルボ940のエアコン・AT修理明細

以前ボルボスキーが乗っておりました940のエアコン、オートマチックトランスミッションを現オーナーが7月に修理しましたので費用明細を公開します。

850や940、960も車齢10年前後になり、距離もそれなりなっているせいか、最近エアコンやATの故障の話をよく耳にするようになりました。

ボルボスキーが去年まで乗っておりました940も車齢11年、走行21万kmを超し、エアコン・AT共半年ほど前より愚図っておりましたが、7月に入りいよいよ駄目になり故障診断の結果、交換修理いたしました。

ちなみに“愚図り”の内容は、
エアコン:冷風にならない。
AT:回転の割にパワー、スピードが出ない。後退時「ゴン」と言う異音がする。
などでした。

画像

修理後は勿論正常に冷え、静かに走るようになりました。

エアコン関係は、コンプレッサーとパイプを除いてほぼ総交換で 168,504円
AT関係は、リンク(リビルド)品のAW71のAssy交換で 242,970円
〆て411,474円でした。

金額もかなり掛かりましたが、40万円のクルマを買うことを思えば修理して乗り続けた方が何かと安心ですし、なんせ940には今でも愛着(未練)がありますのでね。

この記事へのコメント

てっちゃん
2006年08月25日 20:07
ボルボスキーさん
エアコンはコンプ以外の主だったものはリフレッシュされた事になりますね。当地より随分安いように思いますが、押しの一手でしょうか(笑)私も突っ張ってみましょうか。うっちゃられたりして・・
ATは以外に親不孝なヤツですねえ。6発はもっと嵩むんでしょうか?
でも、とても参考になります。

>修理して乗り続けた方が何かと安心ですし、
全く同感です。
氷河特急@245TACK'93
2006年08月26日 10:16
☆彡ボルボスキーさん
僕の245も来月車検ですので、交換パーツが多くなると思いますが、定期的に交換したほうが、後で泣くよりマシなので、要交換パーツが有れば、換えてもらうつもりです。
ところで、毎回、ブレーキパッドを交換されますが、飛ばしすぎなのかも(反省)

>後退時「ゴン」と言う異音がする。
僕が乗っている245も後退時に「ゴン」という異音がします。
特に、水温が高い時に多いです。
今度の点検時に診て貰います。
それ以外は、以前よりも調子がいいみたいです。
やっと、アタリがついたみたいです。
ボルボスキー
2006年08月26日 14:55
てっちゃんさん
> 当地より随分安いように思いますが、
いつもディーラー店長には当方の経済状態にお気遣い頂き、原価+アルファで無理をお願いしております。(^_^;)
今回、コンプ交換の必要がある場合でも、中古品や汎用品を探して出来るだけ安く押さえてくれると話してくださいました。
ほんと、助かっております。こんな正規ディーラーほかにはないですよね。本来はどこのディーラーでもこうあって欲しいと思います。
競争を勝ち抜くためのディーラーの独自性であり、お客にとっては喜ばしいことですが、PAGIはいい顔しないでしょうね。(ーー;)

> ATは以外に親不孝なヤツですねえ。
“噂”通り20万kmで逝っちゃました。もう一声30万kmまで行って欲しかったですね。これではAW70・71は寿命20万kmと言う“噂”と、ある意味アイシンAWの品質管理が行き届いていることを立証したようなものですね。
ボルボスキー
2006年08月26日 14:55
リンク品で部品代19万円ですが、新品はこの倍だそうです。
これで、オーバードライブソレノイド、キックダウンケーブル、シール、ブッシュ、ハウジング、フランジ全て新しくなりましたので割安と言えば割安かもしれません。それぞれ個別に修理すると数万円ずつ掛かるそうですから。

修理して長く乗る考え方を分かってくれるディーラーさんもありがたいです。
ボルボスキー
2006年08月26日 15:10
氷河特急@245TACK'93さん
> 定期的に交換したほうが、
日頃からまめに“お布施”しておいた方が、一度にドカンと掛かるより懐にも優しいですね。
> ブレーキパッドを交換されますが
うちのは2年前の車検時に前輪だけを、今回は後輪だけのパッドを交換しました。
> やっと、アタリがついたみたいです。
9万2千km走行のうちの240もこれからですね。
後藤@945&122S
2006年09月02日 19:04
ボルボスキーさん、こんにちは。
940のACとATの修理明細アップありがとうございます。
家の945も以前ODソレノイドを交換してお布施を
5諭吉弱支払いましたので、リンク品一式交換で
このお値段なら納得ですね。
最近12万キロを超えましたが、なんか吹き上がりが
イマイチのように感じられます。
Dラーからはインジェクションと触媒の交換を
勧められていますが、もう少し様子見の予定です。
触媒パーツ代の見積もりは16諭吉でしたがちょっと
高すぎるのでは・・・(^^;
おやぢ
2006年09月02日 19:23
こんにちは!
今日久しぶりに親父のボルボ乗ったのですが、AT逝かれてるっぽいです。(涙)Dレンジでブレーキリリースした時にクリープ殆ど無し。(滑ってる)また、リバースでガッツン、ガツンと衝撃あり。16年10万5000キロもう少し頑張って欲しかったんですが。。。去年あたり近所のガソリンスタンドで唆されてATF交換しているようなのでこれが原因かとも・・・治療明細参考にさせていただきます。
ボルボスキー
2006年09月03日 11:45
後藤@945&122Sさん
> 940のACとATの修理明細アップありがとうございます。
“セミクラシック車”の2大修理ポイントですもんね。これでまた20万kmは延命できたと思います。

> なんか吹き上がりがイマイチのように感じられます。
燃料フィルターとかポンプ、エアエレメントはどうでしょうか?
うちの240は燃料フィルター、エアエレメント交換、スロットルバルブ清掃で“スコーン!”と伸びるようになりました。

> 触媒パーツ代の見積もりは16諭吉・・・
触媒は“一生モノ”ではないのですか。大気を汚すわけにはいきません(あくまでも建前)が、走りには直接影響しない所でしょうから勿体無い(これが本音)ように思いますね。(^_^;)
ボルボスキー
2006年09月03日 11:46
話は違いますが、京都のニューイースタンに、多治見の122Sにも引けを取らない程の極上モノ1800ESがありました。
こう言うのをレストアし、維持していくディーラーは素晴らしいですね。これぞ「ボルボ文化」であり「VOLVO for life」だと思います。
何も新車ばかり売るのが、利益追求ばかりがディーラーの能ではありません。(ーー;)
ボルボスキー
2006年09月03日 12:32
おやぢさん
> AT逝かれてるっぽいです。(涙)
この“ショック”分かります。(T_T)
> リバースでガッツン、ガツンと衝撃あり。
この“ショック”元うちの940と同じです。(^_^;)
> 去年あたり近所のガソリンスタンドで唆されてATF交換・・・
ATのATFって本当はどうなんでしょうね。
ATメーカーはATの寿命が尽きるまで交換の必要はないと言うし、GSや部品量販店、一部のディーラー(西本自動車ではありません)では頻繁に交換を勧めているし。
ただ、少なくてもGSや部品量販店のバイト君レベルのスキルでは“オラウータンに核ボタンを任せる”ようなもんでちょっと怖いですね。(^_^;)
> 治療明細参考にさせていただきます。
AT交換修理されるなら、西本自動車を紹介しますのでお声掛けくださいませ。
後藤@945&122S
2006年09月03日 19:46
>燃料フィルターとかポンプ、エアエレメントはどうでしょうか?
ポンプはそろそろ怪しいと思ってhideさんにお願いしてパーツを
用意しました。95年式NAはインタンクポンプのみです。
K&Nのエアフィルタは2万キロ使ったのでお掃除の時期かも・・・

>触媒は“一生モノ”ではないのですか。
私もそう思っていましたが、タイコの中で蜂の巣が踊って
アイドリング時のビビリ音が少し恥ずかしいっす。(^^;
中古でも探そうかと思っています。

>極上モノ1800ESがありました。
>こう言うのをレストアし、維持していくディーラーは素晴らしいですね
多治見も自社板金工場スタッフ研修の一環でレストアしたそうです。
結構楽しみながら作業をしていたと社長さんが仰っていました。
元々稀少な1800ESなので行く末が心配ですね。
甲斐性があれば囲ってやりたいのですが・・・(^o^)
ボルボスキー
2006年09月04日 16:41
後藤@945&122Sさん
> ポンプはそろそろ怪しいと思ってhideさんにお願いして・・・
流石は後藤さん、部品はご用意されてるんですね。
ポンプはいきなり逝っちゃうことがあるので距離を目安に交換するしかないですよね。

> 中古でも探そうかと思っています。
中古とは言っても思ったより高いですが、ヤフオクにも出てることは出てますね。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k25265578
名古屋周辺は部品屋さんが多いのでヤフオクでなくてもあると思います。

> 結構楽しみながら作業をしていたと社長さんが・・・
研修とは言っても、こう言うことをさせてくれる社長の“心意気”がいいですね。

> 元々稀少な1800ESなので行く末が心配ですね。
NEでちゃんと維持管理していくか、どなたか価値の分かる方に面倒見てもらいたいですね。
C30が登場するに当たり、1800ESは480ESと共に必ずや脚光を浴びるはずです。
papi0202
2014年07月07日 17:58
昨年からエアコンの調子が悪く、走り始めて30分くらいは効いているのですが、その後効かなくなり、ちょっと据えた匂いになります。車検でお世話になっているフアクトリーに持っていき、最初はガスが少なくなってるとのことでガスの補充をしてもらい、暫くは良かったのですが、やはり調子は変わりません、先日、同店に持っていき、コンプレッサーの具合だろうということでコンプレッサーを交換しましたが、昨日、家内が長野を往復した際、帰路、エアコンが効かなかったとのことです。940クラシックエステート、走行距離約17万7千キロです。何が原因でしょうかね?ご意見お願いできますでしょうか?宜しくお願いします。
ボルボスキー
2014年07月09日 23:27
papi0202さん
ガス補充後、ガスが減っていないとすれば、エバポレーターや配管つなぎ目からのガス漏れではないですね。
ガス漏れがないとすると、ドライヤーや配管にあるプレソスタット(ドライヤーと灰色、茶色、紫色の4個)の不良が怪しいそうです。
次に怪しいのがコンデンサーファンリレー。
本来の温度で作動するファンが動かないと、安全機能が働いてコンプレッサーの作動を止めます。
コンプレッサーを交換した際、エキスパンションバルブも交換してますか?

この記事へのトラックバック