DIY ボルボV70 リアゲートダンパー交換

「夏休みの工作」第1弾です。

もう3週間以上も前になりますが、お盆休みに旧V70(875)のリアゲートダンパーを交換しました。
画像


暑い内、暖かい内はいいのですが、車齢9才にもなって、寒くなってくるとリアゲートが完全に上がらなくなったり、クルマの角度によってはゲートが勝手に降りてきたりと、ちょっと危ない状態になってきてましたのでこの度DIYしました。

作業の内容をアルバムにまとめました。
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100036200c6a4cf2b581416a342ffab118c63f430/63619619760257511

交換後は、アッパーカット喰らって亀○興毅のようにダウンしかねませんので、開閉時は注意が必要です。(^_^;)
この強過ぎるところが純正部品とサードパーティー部品との違いでしょうか。

850エステートも同様ですので“弱っている方”はお試しくださいませ。(^^)v

この記事へのコメント

ニャンコR
2006年09月06日 20:50
エステートのリアゲートダンパーはどうしてもへたってきますね。
セダンのダンパーは、へたったという話はついぞ聞きませんが。。。。
(数少ない、セダンの良いところ☆)
ボルボスキー
2006年09月08日 19:19
ニャンコRさん
> エステートのリアゲートダンパーはどうしてもへたって・・・
アルミ製リアゲートの940もへたりますか。

> セダンのダンパーは、へたったという話は・・・
T-5Rは先端にリヤスポが付いているせいか、慣れないとバタンと閉まってしまいますね。

> (数少ない、セダンの良いところ☆)
いやいやどうして、荷物の積載量はワゴンと遜色ないですよ。
ニャンコR
2006年09月08日 20:12
確かに、T-5Rはセダンでもりやスポイラーがあるので重~いですね。
気を抜いてると勢い強過ぎて壊れるかと不安になります。
964はトランクが軽くて扱い易いです☆

積載量は。。。。タイヤ4本が入らないのがちょっと痛いかな(^^;)
遊牧民
2006年09月08日 21:38
ここ2年ぐらい寒くなるとヘタってきます。
でも暖かくなると復活するので、なかなか交換できないでいます。
この冬もヘタってくると思うので、さすがに交換しとかないと
マズイですよね...(汗)
ボルボスキー
2006年09月08日 23:24
ニャンコRさん
> タイヤ4本が入らないのがちょっと痛いかな(^^;)
トランクリッドのアームが邪魔しますので、あれがリンクタイプなら使い易いのですがね。
ボルボスキー
2006年09月08日 23:29
遊牧民さん
> ここ2年ぐらい寒くなるとヘタってきます。
暑いうちは元気なんでつい先送りしてしまいますね。
寒い時、おでこをゴツンとした事あるのでようやく交換しました。

> さすがに交換しとかないとマズイですよね...(汗)
姫や王子(勿論、王様・女王様も)が怪我しちゃいけないので交換された方がいいですよぅ~。

この記事へのトラックバック