VOLVO 245T??

二玄社から「別冊CG 自動車アーカイヴ 80年代のスウェーデン/ソビエト連邦/中近東/南米/インド/中国/韓国/その他の諸国車篇」が9月末に発売されました。

画像

ボルボスキーも「80年代のスウェーデン・・・」に引かれて即購入致しました。
なんせ、1980年代はボルボ200系・700系の全盛期であり、ボルボにとっての第一次黄金期、ボルボスキーにとっても青春最盛期でしたからね。

ボルボ242/244/245の記述の中で「・・・78年ブリュッセル・ショーでは、ロングホイールベースの245Tワゴンを新たに追加。」、264TEの記述では「・・・このほかにワゴンベースの245Tも77年に数台作られている。」とあります。

“245T”と言えば240ワゴン・ターボと思っていたのですが、それはターボではなく245(240ワゴン)のストレッチタイプの事だったのです。
264のストレッチリムジンには“264TE”の呼称が与えられ、その“TE”が意味するものは“トップ・エグゼクティブ”なのですが、“245T”の“T”は何を意味すのでしょうか?

「自動車アーカイヴ」には245Tの写真が載っておりませんので、ネットで調べてみました。
いやー、ネットって便利ですね。

まずは特徴的な斜め後方から、
画像

これ決してリモハース(リムジン型霊柩車)ではありません。

続いて斜め前方から、
画像

Cピラー(?)のところでつないでいるようです。
Eピラーまであるって事ですね。梨花(リンカ)のA・B・C・D・・・カップみたい。(^_^;)

正面、
画像

何の変哲もない264顔です。

横から、
画像

後部ドアもストレッチされています。
リアホイールハウスの所に通常のようにドアがもう1枚あっても良さそうですね。
全長5608mm、ホイールベースは3370mmもあり、264TEと比べて、全長はほぼ同じ、ホイールベースは245Tの方が30mmも長いです。

後から、
画像

何の変哲もない245尻です。

別の245Tです。
画像

ちゃんと“245T”のエンブレムもあったのですね。

もう1台別の245Tです。
画像

この車両のエンブレムは245GL、やっぱり試作車止まり?
車内も見てみたいものです。

中古車として取引きされていた事もあったようですので、生産台数は“数台”よりは多かったのではないでしょうか。
ちなみに、264TEの総生産台数は300台だそうで、その内の125台は東ドイツ政府が買い付けたそうです。

245Tこそボルボスキー究極の240かもしれません。

245Tの更にロングバージョン、245TT(?)を“制作”、画像追加してみました。
画像


“ノーマル”の245Tの画像もう1枚追加。
Dピラーの前にシートバックのような物が写ってますが、荷室の仕切り板でしょうか?

画像

この記事へのコメント

2006年11月17日 07:16
長ーーーーーーーい
お付き合い
京都銀行ですのCMみたい(笑)
あ でもうちの地方CMだ
すいません

とにかく長い
ボルボスキー
2006年11月17日 13:28
ヤンさん
> 長ーーーーーーーい
> お付き合い
> 京都銀行ですのCMみたい(笑)
“長ーーーーーーーいお付き合い”金融機関のCMにありがちなフレーズですが、現実は・・・(ーー;) 小○純一郎、竹○平蔵め。

“長ーーーーーーーい”より更に“長ーーーーーーーーーーーーい”245TT(?)作ってみました。
ニャンコR
2006年11月17日 19:26
いや~、これは、、、ちょっと、、、、
なんかキモチワルい長さかも~?
なんか微妙~~~☆
おやぢ
2006年11月17日 21:21
最初CGかと思いました。(笑)

色々海外サイトをググって見たけど内装の画像無いですねぇ~。(流石に古すぎる・・・)最後の写真のサイトの前ページには全長6メートル(四捨五入?)、6人乗りって書いてありますね。4列仕様も有ったとの記述も別サイトで見ました。
ボルボスキー
2006年11月17日 22:26
ニャンコRさん
> なんかキモチワルい長さかも~?
高速道で26KL積みのタンクローリーを追い越す時の感覚でしょうか。
後から見れば標準のタンクローリーと思って追い越し掛けたら、走っても走っても追い抜けないと言うか、そんな感じでしょうか。
“キモカッコイー”と言う訳にはいきませんかね。(^_^;)
ボルボスキー
2006年11月17日 22:42
おやぢさん
> 最初CGかと思いました。(笑)
画像加工したのは“245TT”だけです。(^^ゞ
さすがにこれだけ長いと4WSじゃないとしんどそうですね。

> 色々海外サイトをググって見たけど内装の画像無いですねぇ~。
私の趣味にお付き合い頂きありがとうございます。(^。^)

> 6人乗りって書いてありますね。4列仕様も有ったとの・・・
何だかいろいろ調べてみると、“245T”の“T”が意味するものは、どうも“Taxi model”の“T”のようなんです。
そう言えば、空港に行くとワゴンのTAXIも多いですし、外国の空港には昔、MBを改造したドアが何枚もある所謂“エアポート・リムジン”って言うのがありましたよね。245Tもたぶんその“流れ”じゃないかと思います。
TAXIなので6気筒ベースの265ではなく4気筒ベースの245を使ったとも説明でき辻褄が合います。
氷河特急@245TACK
2006年11月18日 02:10
長いクルマ、結構好きです。

☆彡おやぢさん
> 色々海外サイトをググって見たけど内装の画像無いですねぇ~。
スイスの240のファンサイトに有りましたよ。
http://www.volvo240.ch/
内装の画像
http://www.volvo240.ch/fahrzeuge_mitglieder-Dateien/transferhinten.jpg
http://www.volvo240.ch/fahrzeuge_mitglieder-Dateien/transferinnen.jpg
この245Tは『後期型』のスモール・ウインドー・タイプです。
http://www.volvo240.ch/fahrzeuge_mitglieder-Dateien/transferseite.jpg
前期型に比べて、Cピラー付近の屋根への出っ張りも消えて、それなりに『カイゼン』が行われたようです。
おやぢ
2006年11月18日 11:59
氷河特急さん

ありがとうございます!2列目は緊急用みたいですね。普段は畳んで倒して足を伸ばして3列目に座るって感じでしょうか。

>ついでに、スウェーデンのサイトから。
240系はボルボスキーさんが乗ってるタイプ以外殆ど実物見たことないので勉強になります!愛嬌が有るのに、堅牢さも感じさせるデザインが素晴らしいです。見た目は昔のままで中身は最新なんて車作りませんかねぇ~当時買えなかった世代に大ウケかと(笑)

追伸
ボルボスキーさん
先日初めてあしゃぎ行きました。美味い!!!今まで食べてたのは蕎麦つゆで蕎麦じゃないって・・・でも残念ながら奥さんの出産の為12月から1月末までお休みだそうです。食べ収め?に月末までにもう一回行っときます!
おやぢ
2006年11月18日 12:23
>240系は・・・
氷河特急さんも245TACKですね。失礼しました。
ボルボスキー
2006年11月18日 13:44
氷河特急@245TACKさん
245Tの内装画像ありがとうございます。
なんだかスッキリしました。(^_^)
スイスのサイトと言うのがさすが氷河特急@245TACKさんです。
インパネの形状から見て“240”ワゴン(エアバッグ付き?)をストレッチした“240WAGON T”もあった言う事ですね。
車体全景の画像に写っているのはこのクルマのオーナーでしょうか?私なら間違いなく景色より240の方を眺めるでしょうね。(^_^;)

> 僕は260シリーズは後期型の方が好きですね。
264TEのヘッドライトの上のポッチは旗竿用だったのですね。
昔、TV版「スパイ大作戦」で架空の国の旗付けて劇中に登場していたかもしれません。
先日この型の264TEをどこかの自動車販売店が売りに出していましたね。送迎用に使っていたものらしいですが、買っておけばよかった?!
ボルボスキー
2006年11月18日 14:13
おやぢさん
> 普段は畳んで倒して足を伸ばして3列目に座るって感じでしょうか。
補助席は264TEと同じようなシートを使ってますね。
正式な後席はロンドンタクシーと同じようにCピラーの後に座るようですね。

> 見た目は昔のままで中身は最新なんて車作りませんかねぇ~
これ絶対やって欲しいです。
New ビートルやMINIと同様オリジナルの全くのコピーでなくてもいいので、140や240をモチーフに出して欲しいですね。

> 当時買えなかった世代に大ウケかと(笑)
間違いなく現行車より売れるでしょうね。

> 先日初めてあしゃぎ行きました。美味い!!!
でしょ。
新蕎麦の季節だし、産休に入る前に私ももう1回行っておこうかな。
北広島町豊平の高橋邦弘さんの達磨にも行きたいですね。でも、11月は23日しか雪花山房での営業はしないようです。先日、BS-iで高橋さんの特集やってましたが、近くで高橋さんの蕎麦を食べられるありがたさを改めて感じました。
山梨県長坂の翁にも7月の850T-5Rのオフ会の時に行っておけばよかったと後悔しております。
氷河特急@245TACK
2006年11月18日 20:25
TEじゃないですが、元々希少な、264GLEがYオークションに出展されてます。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m33044666
コレはテールライトがラウンドしてますので、前期型から後期型への過渡期のタイプでしょうか?
ニャンコR
2006年11月19日 15:00
この264GLE、走行距離2万Km未満。ほんとですかね~~~!
でもあまり走ってない車はあちこちガタが来ている可能性大なので、きちんと走らせようとすると大変かもしれませんヨ☆
おやぢ
2006年11月19日 16:07
>新車当時の帝人ボルボ純正ケミカルセット
欲しく無いっす・・・腐ってますって絶対。。。(爆)

出品者の評価は最高なのでまじめな方なのかもしれませんけどね。車は実物見て乗ってから買いたいです。
氷河特急@245TACK
2006年11月19日 22:46
☆彡ニャンコRさん
>でもあまり走ってない車はあちこちガタが来ている可能性大なので、きちんと走らせようとすると大変かもしれませんヨ☆
足回りのブッシュを交換したり、もう1度慣らし運転しないとイケないですね。
☆彡おやじさん
>>新車当時の帝人ボルボ純正ケミカルセット
>欲しく無いっす・・・腐ってますって絶対
ワックスなんか化石になっちゃっているかも(爆)
ボルボスキー
2006年11月20日 12:11
氷河特急@245TACKさん
> 元々希少な、264GLEがYオークションに出展されてます。
へへ、実はこの前からウォッチしておりました。(^^ゞ
ただ、値付けが強気!?

> 前期型から後期型への過渡期のタイプでしょうか?
ワイパーピポットがちゃんとRHD用になっていたり、ビッグバンパーだったりフロントフェンダーのサイドマーカーが北米仕様だったりいろんな要素が混じってますね。
でも、カラードホイール仕様って正規にあったのでしょうかね。
ボルボスキー
2006年11月20日 12:44
ニャンコRさん
> この264GLE、走行距離2万Km未満。ほんとですかね~~~!
なんせ26年前のクルマですからね。

> でもあまり走ってない車はあちこちガタが来ている可能性大
そうなんですよね。クルマって走らせないとヤレるのが速いですね。
ガソリンもゲル状になっているかもしれませんね。
ここで一句「古ボルボ乗ってみたいが勇気要る、カタログ見てはオーナー気分」( ^^)_U~~
ボルボスキー
2006年11月20日 13:00
おやぢさん
> 車は実物見て乗ってから買いたいです。
私今までYオクで2台買いました。(~_~;)
勿論現車確認して試乗もしてからですが。

この264は走行距離が少ないようですけど、フロントガラスのぼかし下部が黄ばんでいたり、センタートレーが変形していたり、何より丸ペンしている事からすると屋根付き車庫保管ではなかったようですね。

この記事へのトラックバック

  • ヴォルヴォなのに長い車?

    Excerpt: ボスさんの記事 VOLVO 245T?? こんなに長いボルボが存在するのですね 驚き Weblog: カキナグール racked: 2006-11-17 22:33
  • レモンガスー♪チェケラ!

    Excerpt: チッチキチッチキ レモンがスー! レモンガスー! Weblog: カキナグール racked: 2006-11-18 18:09