ヤナセ スカンジナビアモーターズ(YSM)

YSMが販売したボルボ車には[YANASE]ステッカーが貼られます。

スバル系などのボルボディーラーを引き継いだヤナセ スカンジナビアモーターズ、ここで販売されたボルボ車にもヤナセで販売されたMBやキャデラック同様“憧れの黄色いステッカー”が貼られます。
画像


このステッカーには1枚1枚に「管理番号」が付けられており、ヤナセ社員でも自由には持ち出せません。それ位“ありがたいステッカー”です。
画像


ステッカー1枚でS40が一段と高質に見えます。えっ、見えない?!(^_^;)
画像


「ボルボ車を買うならYSMで」と言う気持ちになりますね。えっ、そうでもない?!(^_^;)

この記事へのコメント

2007年03月30日 13:55
いやいや
クルマってのは買ってお店とハイサヨウナラ
ではないですからね
アフター込みで選ぶ商品
そういう意味でこのステッカーの価値ってのはありありですよ
なんてボスさんに言ってもわかってますってね(笑)
でも楽天的だ
と怒られてしまうかもしれませんが
ボルボの復活の兆しをここに見出したいのです
てっちゃん
2007年03月30日 14:41
このステッカー、うちの3号車にも貼ってありますが
これって「黄門様の印籠」みたいなものだったんですか。
でも流石と思わせられますね。知りませんでした(汗)
ボルボのステッカーとは大違い。

それにしてもS40、後から見るとハッチバックみたいですね。
ニャンコR
2007年03月30日 23:08
うむー、ところでこの赤いS40はどこのですか?
まさか自社買い、、、!?
ボルボスキー
2007年03月31日 12:27
ヤンさん
> そういう意味でこのステッカーの価値ってのはありありですよ
価値ありますね~。(^_^)
アフターの安心感、立駐での出庫時の優越感、値引きの少なさを差し引いても余りあるものがありますね。(^_^)v
と、思ったらYSMは只今スタートダッシュ・キャンペーン中で、結構“お勉強”してくれるみたいです。v(^_^)v

> ボルボの復活の兆しをここに見出したいのです
それは言えますね。ボルボもヤナセに拾われてまんざら捨てたもんじゃないとも言えますから。
反面、ヤナセがボルボを価値以上に“買いかぶっている”とも思える部分もありますけど。
ボルボスキー
2007年03月31日 12:42
てっちゃんさん
> これって「黄門様の印籠」みたいなものだったんですか。
一同頭が高い!控えおろ~! _(_^_)_ と民衆は平伏します。(^_^;)
[CORNES]を東の横綱とすれば、[YANASE]は西の横綱になるのではないでしょうか。

> ボルボのステッカーとは大違い。
[VOLVO CARS ROPPONGI]でも全く歯が立たないと思います。

> それにしてもS40、後から見るとハッチバックみたいですね。
これを5ドアHBにして、セダンは背筋のピンとした“猫背ではないもの”にして欲しいですね。
ボルボスキー
2007年03月31日 12:49
ニャンコRさん
> うむー、ところでこの赤いS40はどこのですか?
パッションレッドのS40いいでしょ?

> まさか自社買い、、、!?
お察しの通り。(^_^)
ウソウソ、興味はありますけど、生業がどうなるかの岐路に立ってるもんでして・・・(ーー;)
てっちゃん
2007年03月31日 20:10
ボルボスキーさん
>これを5ドアHBにして、セダンは背筋のピンとした“猫背ではないもの”にして欲しいですね。
全く同感ですね。740サルーンのような「キオツケ!」はもう望むべくもないのでしょうか?
フロントも鮟鱇みたいな「深海魚」はもう厭き厭きですな。
2007年03月31日 23:42
>セダンは背筋のピンとした“猫背ではないもの”にして欲しいですね。
むりむり誰も買いません740販売当時全然売れなかったですから。
エステートでさえうれなかったです。
簡単に言うとアメ車がみんなこんな形でした。
240なんて当時好きな人が買うぐらいで。
殆どの人は、この金額出すなら他の車を買いますから。
ボルボ車自体普通の人は買いませんでした。
今では一般的に外車に乗っていますが、当時は普通じゃないと言われたこともあります。(^o^)
国産も当時はカクカクでした。
米国次第ですね。
ボルボスキー
2007年04月02日 11:35
てっちゃんさん
> 740サルーンのような「キオツケ!」は・・・
サルーンとしての機能を突き詰めると「キオツケ!」になりますよね。
「猫背」でも乗降性やヘッドクリアランス、着座高に問題なければいいですが、両立できているクルマは少ないですよね。両立できていてもサイズが大きくなり過ぎてしまいます。
現行のボルボ車でその問題をクリアしようと思うとどうしてもV(ワゴン)になってしまいますね。

> フロントも鮟鱇みたいな「深海魚」はもう厭き厭きですな。
それから、目の釣り上がった「猛禽類」も多いですね。
ボルボスキー
2007年04月02日 12:00
v740gleさん
> むりむり誰も買いません740販売当時全然売れなかった・・・
ボルボには、目の覚めるような「新機軸スカンジナビアン・デザイン」を打ち出してもらいたいですね。
低迷する現状を商品力で打破してもらいたいですね。
ニャンコR
2007年04月03日 08:10
> むりむり誰も買いません740販売当時全然売れなかった・・・

でも、今でもRENAULT MEGANEとかCITROEN C6のように、後頭部が「絶壁」の魅力的なデザインでそこそこ売れているので、うまくまとめれば絶壁復活もありえない話ではないんじゃないでしょうか。
てっちゃん
2007年04月05日 20:10
ボルボスキーさん
元々「猫背」はサルーンとは矛盾しますね。
空気抵抗なんたらかんたらでこんなのが流行りなんでしょうが、流行ったものは後はすたれるのを待つだけでしょうか。
船の原型が「三島型」であるように、車の原型は244? これは我田引水です(笑)
2007年04月07日 01:44
CITROEN C6って、絶壁でしたっけ。
今日もディラーに行ったら744が有りました。
まだ大事に乗っている人が。(T_T)
スカンジアデザインとかは私には解りませんが。
機能的に作ったらこんな形になりましたの、FRボルボのデザインが好きです。
ボルボスキー
2007年04月09日 15:46
ニャンコRさん
> RENAULT MEGANEとかCITROEN C6のように、後頭部が・・・
ウイ、ムッシュ~(^ム^)
メカの信頼性が確かなら非常に魅力的ですね。

> うまくまとめれば絶壁復活も・・・
700系セダンのデザインの再来も期待できますね。それもボルボ以外で。(~_~;)
ボルボスキー
2007年04月09日 16:01
てっちゃんさん
> 流行ったものは後はすたれるのを待つだけでしょうか。
そして、流行りは繰り返されますね。
10年後はカクカクで絶壁セダンが流行っているかもしれません。
(ーー)

> 船の原型が「三島型」であるように、・・・
私が幼い頃、貨物船の絵と言えば「三島型」でしたが、今の子供達が描く船は違うのでしょうね。
ボルボスキー
2007年04月09日 16:15
v740gleさん
> 機能的に作ったらこんな形になりましたの、・・・
ボルボデザインの原点は安全性と機能性であって欲しいと思います。
宏(ヤナセ大好きだから芝浦に引っ越した)
2007年04月11日 01:14
ヤナセの偉いところは、かつて売っていた車も、これから売る車もみんな整備してくれるところです。つまり東邦で買ったオペルも、西武で買ったサーブも、そしてヤナセで買ったスカイラインも、ヤナセで買ったピアッツアもみーんな整備してくれます。
でもこの水戸黄門ステッカー、結構盗まれて、私はかつて2回とられてしまいました。1年に予備は1回しかくれません。
ボルボスキー
2007年04月11日 16:52
宏さん
> ヤナセの偉いところは、かつて売っていた車も、・・・
こう言うところがヤナセを“流石”と言わしめるのでしょうね。

> そしてヤナセで買ったスカイラインも、・・・
古っ!(^_^;)
日産製サンタナや日産で売ったサンタナ2(パサート)、フランスモーターズで販売したルノーもですね。

> でもこの水戸黄門ステッカー、結構盗まれて、・・・
ヤフオクでも高値で取引きされてますね。中にはパチモンも出てます。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w5233133
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n48324257
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n49540909
そう言えば、以前は[YAMASE]なんて言うのもありましたね。(~_~;)
宏(ヤナセの子会社のアルファレコードも大好き)
2007年04月12日 00:39
>[CORNES]を東の横綱とすれば、[YANASE]は西の横綱になるのではないでしょうか。
>[VOLVO CARS ROPPONGI]でも全く歯が立たないと思います。
いや、SSSAのカウンタック、AUTO ROMANのイオタ、麻布自動車のアストンマーチンが白眉。そして[MIZWA]のポルシェです。たまーに見るのが「近鉄」のリンカーン。そうするとボルボも「帝人」にしないと。
ところで[CORNES]のボルボも先日見ましたよ。しかも240のワゴンで。



ボルボライフ
2007年04月12日 07:06
宏さん
それはきっと我々のボルボ仲間である青レンガさんの245に違いありません。
ボルボスキー
2007年04月12日 16:12
宏さん
> SSSAのカウンタック、・・・
おぅ~、シーサイドモーター懐かしいですぅ!
“SSSA”は殿堂入りクラスですね。
ご存知かもしれませんが、キャステルの鞍さんの「シーサイド物語」面白いです。
http://www.castel-dino.com/saside%20story%20index.html
私も当時、田舎のスーパーカーショーを見に行っていた口です。

> そうするとボルボも「帝人」にしないと。
JAXのフィアット、アウトビアンキも。JAXのランボもありましたね。
ボルボスキー
2007年04月12日 16:20
ボルボライフさん
> ・・・青レンガさんの245に違いありません。
間違いありませんね。
流石は[CORNES]、ステッカーからもオーラを発しておりますね。(^_^)v
2007年04月12日 22:29
間違いないです。
絶対青レンガ号です。(^_^)v
私何故にコーンズと質問したことがあります。
答えはニコニコしているだけで教えてもらえませんでした。
ヘッドライトは見ましたか。
このヘッドライト、まあ滅多に見られない代物です。
私もはじめてみました。
普通サイズの私も使って居たのですが。
宏(ヤナセが好きだからストーブもアラジンが欲しい)
2007年04月13日 00:57
>JAXのフィアット、アウトビアンキ
おお!16号線のJAX八王子、先輩と行きました。
サベルトのシートベルト、VEGLIAのメーター、キャレロのフォグランプ、アンサのマフラー、スピードラインのホイール、ピレリP7、そしてウェーバー、先輩に助手席に乗せてもらった「外車」アウトビアンキはすべてが輝いていました。(実は錆びが...。)
「オ、オレも絶対「外車」買ってやる!」と当時大学生だった私は誓いました。
>青レンガさんの245
だとすると[CORNES]のステッカーの理由は保険ではないかと推測されます。通常の自動車保険では引き受けてくれず、ロイズLoyd'sの保険だからです。ロケットとかと同種の保険が適用されているのでしょう。何たって「空飛ぶレンガ」って言うし。
ボルボスキー
2007年04月13日 17:05
宏さん
> サベルトのシートベルト、VEGLIAのメーター、キャレロの・・・
当然、電装全般はマグネティ・マレリですね。(^_^)v
「まさにイタリア自動車産業の宝石箱や!」(by 彦摩呂)(^o^)

> (実は錆びが...。)
やはりその当時のイタ車は錆がキモだったんですね。(~_~;)

> 何たって「空飛ぶレンガ」って言うし。
うまい!
「いちばん星の近くまで行けるボルボです。」と言うV70 AWDのコピーもありましたね。
2011年04月25日 05:03
とうとうMIZWA六本木も2011年4月30日で閉店となります。なんか寂しいですね。
ボルボスキー
2011年04月26日 23:59
宏さん
> とうとうMIZWA六本木も2011年4月30日で閉店となります。
と言う事は銀座の無人ショールームと富士小山のデポだけになるんですか?
「三和と言えば目黒、目黒と言えば三和」だったのが目黒がなくなり、今度は六本木からも撤退ですか。
三和がポルシェの輸入総代理店で、宇都宮のエースモータースがポルシェ正規販売店だった頃、よく小山デポとエース間の輸送を請け負いました。

> なんか寂しいですね。
メルセデス・ベンツやボルボもですけど、日本市場を開拓した功労者が次々と表舞台から押しやられるのは気の毒とも言えますね。

この記事へのトラックバック