ボルボV70(875)のドアチェッカー・ストッパー交換

先日、元ボルボスキーのV70のドアチェッカー・ストッパーを交換しました。

そのV70、現在はボルボスギマイ(ボルボスキーの義妹)が乗っております。
画像


何度開け閉めしたかは分かりませんが、バキッ!と言う音共にドアが“だらしなく”90度近くまで開くようになってしまいました。

部品の値段をFCP Grotonで調べると1個30ドル、送料を含めると今回は日本国内で調達した方が安そうなので、Trade-designに発注しました。
4,500円×2個(左右)+送料950円=9,950円でした。

作業の内容をアルバムにまとめました。
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100036200c6a4cf2b581416a342ffab118c63f430/81620714267123911

ただ、折れたバネの片割れを回収しなかったため今でもドアを開け閉めするたびにカタカタと音がします。近いうちに回収作業します。(~_~;)

この記事へのコメント

SCREW
2007年11月09日 23:21
ボルボスキーさん、ごぶさたですみません。ご存知でしたら850のドアの内張りをはがすとっかかりの手順を教えていただけませんでしょうか。なんだかどこかにネジのゆるみを感じる今日この頃、。
ボルボスキー
2007年11月10日 04:04
SCREWさん
> 850のドアの内張りをはがすとっかかりの手順・・・
850は870より簡単だったと思います。
前も後も、
1.スピーカーカバーを外しトルクスビスを外す。
2.内張り中央部のカバーを慎重に外しトルクスビスを外す。
3.ドアオープナーハンドルを抜く。
4.内張り下部にもトルクスビスがあったかも?あれば外す。
5.内張りの縁を慎重に浮かしクリップより外す。
6.内張り全体を持ち上げ窓枠部分より外す。
“こんな感じ”だったと思います。(^_^;)
近いうちに、うちの850で確認してみます。
SCREW
2007年11月10日 23:11
いつもいつもありがとうございます。雪が降る前にやってみようと思います。
しかし温い今年はいつ降るのやら?案外と大雪だったりして!
こちらは毎年11月末にはスノーに換えとかないとあぶない地域なもので。
ケン
2008年03月24日 02:10
こんばんは、神にもすがる思いでメッセージさせていただきました。V70の97年式をのってるのですが、ドアの内張りの浮きを直したいのですが、なにかいい方法はないでしょうか?よろしくお願いします。
ボルボスキー
2008年03月24日 15:13
ケンさん、はじめまして!
> 神にもすがる思いでメッセージさせていただきました。
わー!責任感じますね。(^_^;)

> ドアの内張りの浮きを直したいのですが・・・
現ボルボスギマイの'97 V70はプラッシュ内装でしたので内張り浮きは起こりませんでしたが、レザー仕様車やエントリーグレードは3年間の新車保証期間内にクレーム交換されたケースが多かったようです。
ボルボスキーが以前乗っていた'95 940の内張りもシワシワになりましたが、その時は中古の'93 940の内張りに交換しました。年式によって接着剤が違うのでしょうね。
BMWやVWの中にもシワシワになったり浮いてしまったりする車があるようです。
DIYは難しいと思いますので、ヤフオクとかで浮きのない内張りを探されたり、内装業者に修理依頼するしかないと思いますが、内装業者に依頼すると業者により違いますが、2枚で大体3.5万円~4.0万円と聞いたことがあります。
すみません、解決策にならず。m(__)m

これに懲りず今後もよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック