定点観測

先週末、定例の高野山~大阪~京都を周ってまいりました。

「この国の冬は寒い。」(サントリー BOSS 宇宙人ジョーンズ風に)
4日前まで居た常夏の楽園と比べたら30度近くも気温差があって尚更です。

それでは定点観測の始まりです。
今回、1月27日和歌山県高野山中のいつもの場所です。
画像


昨年暮れ、2007年12月15日の同場所です。
画像


ちょうど1年前の2007年1月27日にも同所で定点観測しております。

2008年1月27日
画像


2007年12月15日
画像


スウェーデンフラッグと国籍プレートはマグネットステッカーです。
画像


何度見てもカッコいー!
画像


その前に立ち寄ったお寺の境内で。
画像


寒さで仏様も鼻水が・・・
画像


何故か和歌山県内はガソリン価格が安いです。
1月27日時点の価格です。
画像


2007年12月15日時点の価格です。
画像


大阪に向かう途中、阪和道・岸和田SAで、ショールーム以外では初めてのナマGT-Rです。
画像


画像


翌日、京都から大阪に向かう名神高速で、京都南ICから暫く850の横に張り付いていたYPY31の覆面PCです。
画像


大阪から広島への帰路は雪になりました。
画像


山陽道・三木SAも雪模様。
画像


途中のPAも積雪してました。
画像


途中、阪神高速の1時間の事故渋滞と備前ICで冬タイヤ装着チェック(実際のチェックはなかった)の為2時間の渋滞にはまってしまい、帰宅したのは未明の3時半近くになってしまいました。
外気温計が0度を表示しています。赤の警告灯は2度以下になると点灯します。
画像


2日間で1025km走行、平均燃費は10.14km/Lでした。
スタッドレスタイヤは心強いですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック