MBビアノにau WIN携帯電話を接続するアダプタを装着

2月中旬にメルセデス・ベンツの純正ナビにau WIN携帯を接続できるアダプタを装着してみました。しかし、

うまく機能しませんでした。(T_T)

プラネックスコミュニケーションズが販売する「AM-PDCW01 カーナビ専用 au CDMA 1X/WIN接続アダプタ」を使ってMB純正DVDナビ(マルチファンクションコントローラー)にau MEDIA SKIN(Kyocera W52K)を接続してマルチファンクションコントローラーのハンズフリーフォン機能を使おうとしたのですが、・・・・・・うまくいきませんでした。
画像


ビアノのグローブボックス内には携帯電話を接続するケーブルが装備されています。
画像


コネクターの形状です。DoCoMo mova用です。
画像


取説通り、携帯とアダプタとケーブルを接続すると、下の画像のように表示されるのですが、
画像


接続を認識しません。
画像


接続したまま、アダプタ本体横の「充電機能」「電話帳転送機能」のスイッチをON・OFFすると、“時折”接続を認識することがありました。

その状態になっても「電話帳転送機能」は働きませんでした。

「ハンズフリー機能」で発信通話すると、こちらの声は車内のマイクが声を拾うようですが、通話相手の声が車内スピーカーから聞こえてきません。

これは製品不良と思い、販売元のプラネックスのサポートデスクに連絡したのですが・・・
HPのフォーマットに詳細を記入、メール送信したのですが2ヵ月以上経った今日現在も返答はありません。
メールでの返答がなかなか来ないので、サポートデスクに電話しても「只今、大変混み合っておりますので後ほど改めてお掛け直し下さい。」の繰り返しで、3日間電話を掛け続けましたが、結局担当者につながることはありませんでした。

使い物にならないので、3月中旬に購入先のAmazon.co.jpに返品し、Amazon.co.jpより代金の15,200円を全額返金して頂きました。
アフターフォローがちゃんとしているAmazon.co.jpから購入していたのは救いでした。

不良製品だったのか? マッチングが悪いだけだったのか?は分かりませんが、この手の物は使ってみないと分からないのでなかなか難しいですね。(ーー;)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック