ボルボXC70のライトスイッチを交換しました

XC70のライトスイッチをDIY交換しました。

画像


スイッチのバックライト用電球が切れたようで、一部しか照明されなくなりました。
画像


これでも問題ないのですが、点くモノが点かないのも気になるので電球を交換する事にしました。
部品番号9472403、スイッチ照明用の電球です。これがスイッチユニットに3個付いています。
ところが、この電球1個が2,000円近くもしますので、この際、高年式車の中古スイッチに丸ごと交換する事にしました。
画像


ヤフオで2006年モデルのスイッチユニットを送料込み5,800円で入手、DIY交換しました。

交換は、ダッシュボード右端のヒューズボックスのパネルを外し、後ろ側からスイッチユニットの留め金を押し込みながら外します。
画像

配線コネクターを抜きます。
画像


新旧比較です。
左が“旧”、右が“新”です。パッと見、違いはありません。
画像

裏側です。
画像

部品番号は旧が8691749、
画像

新は30739312に変更になっています。
モデルイヤーでは1年しか違いませんが、細かい所までランニングチェンジされています。
画像


“ランニングチェンジ”された箇所です。
これは旧、
画像

これが新です。
画像


違いは、ライト点灯インジケーターのアクリルレンズの有無です。

レンズが有っても無くてもLEDの光り方にはあまり違いはないようです。
これもコストカットの一環でしょうか。
画像


これがライトスイッチのバックライトの正常点灯状態です。
更に前後フォグランプを点灯すると、フォグスイッチにもLEDが点灯します。
画像


ダッシュボード中央にある明るさセンサーです。
ライトスイッチやオーディオ、エアコンの操作パネルのバックライトはライトスイッチのON/OFFに関係なく、自動で点灯/消灯します。
画像


DIYと言うほどのものではありませんが、ラゲッジ入口に荷物の載せ降ろしの際にバンパーを保護するローディングプロテクターを取り付けました。
画像

画像


XC70のリフレッシュ作業もかなり進んできましたが、まだまだ掛かりそうです。(^_^;)

この記事へのコメント

DYNAUDIOV70
2010年03月07日 11:40
ボルボスキーさん!昨日はUSコーナーランプの取り付けありがとうございました!US純正はさすがにいいですね。以前に調達した台湾製のランプとは断然違いました、、DIYならぬDIO(do it others)でしたが(笑。
これで前後のバランスがよくなった気がします。当面外観お手軽チューンアップは一休み?です。
2010年03月07日 20:36
01モデルから07モデルに乗り換えて。
スイッチ類の手触りが全然違うんです。
まさかライトのインジケーターまで違うとは、
そこまで気がつきませんでした。
プラスチックの部分が全然違うのはわかっていたんですが。
ニャンコR
2010年03月08日 18:47
むむっ 手触りが07モデルで全然違う…
良くなったのか悪くなったのか(´・ω・)
2010年03月10日 21:50
もちろん、安っぽくなりました。
見た目もただでさえプラスチック感が強いのに、もっと硬く見えます。
手の当たるステレオの脇の小物入れなどプラスチックの色がえっもうはげるのという具合です。
ボルボスキー
2010年03月10日 23:38
DYNAUDIOV70さん、ども!
> USコーナーランプの取り付けありがとうございました!
いえいえ、結局、内田師匠のお陰でした。(^_^;)

> DIYならぬDIO(do it others)でしたが(笑。
これ頂きました。( ..)φメモメモ

> 当面外観お手軽チューンアップは一休み?です。
あとはCALナンバー付ければWest(Waste?) Coast Look完成ですね。b(^_^)
ボルボスキー
2010年03月10日 23:46
v740gleさん、ニャンコRさん
ただ、見栄えや感触を良くするためのソフトフィール塗装も、初代SVC70(870)のように経年劣化で“ネチャネチャスイッチ”になるのは困りますね。(~_~;)

この記事へのトラックバック