ボルボXC70のウインドウフィルム剥がし

XC70、次のDIYはウインドウフィルム剥がしとメッシュスクリーン装着です。

ウインドウフィルムを剥がす前です。
画像


結構濃い目のフィルムが貼られていました。
アンチ赤外線、アンチ紫外線には有効なんでしょうけど、元来アンチフィルム派なもんで、ウインドウフィルムも即行剥がしました。
画像


バイザー、ドアエッジモール外しと同じ日に作業しましたので、天気が良く気温が高かったためきれいに剥がれました。
画像


良質なフィルムだったからなのか、途中でフィルムが裂けたりする事なく接着剤も残りませんでした。
画像

画像


一気にラゲッジルームのフィルムも剥がしました。
画像

画像

画像

荷物は丸見えになりました。(^_^;)
画像


ラゲッジサイドウインドウ内側、フィルム表面に保管場所標章が貼られていました。
保管場所標章から、2005年新潟で新規登録され、新車時からフィルムが貼られていたと推測されます。
画像


そのラゲッジサイドウインドウのフィルムも剥がしました。
画像

画像


フィルムに替わって陽射し対策のため、取り外し可能なメッシュスクリーンを装着しました。
ボルボ純正アクセサリーで、リアドア用2面(部番30756236)18,900円、ラゲッジルーム用3面(部番30756237)21,000円です。
画像

画像

画像


ラゲッジドア、リアドアにはクリップを付けて装着します。
画像

画像

画像

画像

画像

V70や850に装着していたロールブラインドとは違いウインドウガラスの上下には関係しません。
画像


メッシュスクリーンを全て装着するとこうなります。
画像

画像


ウインドウフィルムを剥がして車内が明るくなり、視界も良くなりました。
「剥がして良かった。」

この記事へのコメント

DYNAUDIO
2010年05月20日 21:00
DIY DAY BY DAYですね~。
ウインドウフイルムは何気に難しい面もあります。
濃すぎると元ヤンDQN系と思われるし、薄すぎると中途半端!!
これならホワイトガソリン不要~、、、
ちなみにゴルフクラブ磨きにも最適!オールマイティです。 
でも粗悪品も多く出回ってるらしく、コールマン純正をお奨め
します。商品名「ECO CLEAN」1L 1,200円程度でしたよ。

メッシュスクリーン!カッコいいですね、さすが純正!
でも夏場のエアコン冷え具合は?どうでしょうね???

ボルボスキー
2010年05月20日 23:05
DYNAUDIOさん
> DIY DAY BY DAYですね~。
もう少し続きそうです。(^_^;)

> ウインドウフイルムは何気に難しい面もあります。
“プライバーシーガラス”と呼ばれるモノを含んで濃色ガラスは好きじゃないです。と言うか、安全上どうかと思います。
“前の前”のクルマの動きが読めないですし、なんと言ってもアイコンタクトができません。

> 濃すぎると元ヤンDQN系と思われるし
元ヤンと言うか、しっかり“現役DQN系”ですね。
その手のDQN車を見ると気持ち悪るさを覚えます。
最近、DQN系も行く所まで行き過ぎたみたいで、極端なシャコタン・ハの字キャンバーも「かなりヤバイ」から「イケてね~」になっているみたいです。

> 薄すぎると中途半端!!
粗悪なフィルムだと貼るだけで視界が歪む事がありますね。特に夜間は。

> 商品名「ECO CLEAN」1L 1,200円程度でしたよ。
指名買いします。

> メッシュスクリーン!カッコいいですね
クールでしょ。

> 夏場のエアコン冷え具合は?どうでしょうね???
見た感じと同じにクールならいいですね。
DYNAUDIO
2010年05月21日 00:21
DQQQQQN系クルマは私も語らせて下さいませぇwww

以前某EUバイエルン地方のクルマに乗っていた時に、信号待ち
で全くおんなじ(色、型式、グレード)クルマに遭遇したので
すが、、、、今時いないだろう的なパーフェクトDQNの方が運転
していて、本人同様クルマもパーフェクトDQN仕様に、、、、、
しかも車内からいかにもDQNが好きそうなJ-POPが爆音で流れてて。
その日はかなり暗澹たる気分になったの覚えています。wwwww

その点 ボルボはまず安心ですね。
DQN系にまずチョイスされないクルマですから。
HEICO
2010年05月21日 02:10
突然にすみません前々からブログを拝見
しいろいろと参考にさせていただいております。
このメッシュスクリーンはとてもよさそうなんですが
私のV70の年式は97年から00年の初期がたなんですが
ポン付けできるサイズであったり形なのでしょうか。
それと、同じようなものがラゲッチ三面ですがオプション
であるんでしょうか教えていただければ幸いです。
これからも楽しみにブログを拝見させていただきます。
ボルボスキー
2010年05月21日 12:15
DYNAUDIOさん
> 某EUバイエルン地方のクルマ
バイエルン地方産のクルマに乗る人たちは“最新型至上主義”みたいな印象があります。

> その日はかなり暗澹たる気分になったの覚えています。
私も同じ状況に遭遇したら「そんな乗り方するクルマじゃなかろ~」って萎えたでしょうね。(ーー;)

> その点 ボルボはまず安心ですね。
ところがスカンジナビア産自体がPAGになった頃から変な色気出し始めて、乗る人の“カラー”も変ってきているように思います。

> DQN系にまずチョイスされないクルマですから。
今のところは“草食系”ですからね。
ボルボスキー
2010年05月21日 12:28
HEICOさん
いつもありがとうございます。
> このメッシュスクリーンはとてもよさそうなんですが
純正で値段もそれなりにしますが作りはしっかりしたモノです。

> ポン付けできるサイズであったり形なのでしょうか。
855や875に合うか今度現物合わせしてみます。
試しにS90のリアドアウインドウに当ててみましたが、上下高がS90の方が大きくて合いませんでした。

> オプションであるんでしょうか
調べてみましたが、残念ながら855・875には同様のスクリーンはオプション設定されていないようです。

> これからも楽しみにブログを拝見させていただきます。
今後もよろしくお願い致します。
ニャンコR
2010年05月21日 20:02
へーなんじゃこれ?
こんなエエもんが純正オプションであるんですかっ!
時と場合によってフィルムじゃ具合の悪い場合もある、いうことで設定されたんでしょうか。
DYNAUDIO
2010年05月21日 21:04
ボルボスキーさん!

ですね!バイエルン生まれのクルマのオーナーは皆さん、
個性的で自己主張が強い方が多かった!w(よく言えば)

barbarianってバイエルンが語源という説もあるしwww

そういえば、”yahoo"ってならず者の意味ですよね、
普段我々が目にする画面は「ならず者ニッポン!」~笑える。

HEICO
2010年05月22日 01:56
いろいろとご面倒をおかけいたしまして
すみませんでした。
たぶんサイズ的に小さいとは思えないので
単純に形に合わせて(ストップランプの形状の所)
だけ切って加工すれば使えるのかと安易な発想で
コメントしてしまいました。
875に合わせていただいて行けそうだという
コメントを期待したいと思います。
デコポン
2010年05月22日 11:25
いつも楽しく拝見させてもらってます。
XC90にもオプション設定あり、以前ディーラーにリアドア用のメッシュスクリーンで換気、虫除けが可能かどうか問い合わせしたんですが、ダメみたいな返事でした…

ボルボスキーさんのリアドア写真では、窓をあけても蚊が入って来ないように見えますが、どんなものでしょうか?すみませんが、教えていただけませんでしょうか(汗)

キャンプ場で付けてみたいと思いまして…

ボルボスキー
2010年05月22日 11:36
ニャンコRさん
> こんなエエもんが純正オプションであるんですかっ!
そうなんですよ、ニャンコRさん!
これならニャンコRさんもS60の時に装着されたロールブラインドより未使用時はスッキリ収まります。
ただ、値段が高いのが難点ですね。(ロールブラインドはもっと高いですけど)HCで何百円かで売ってるメッシュスクリーンが代用できれば一番いいのですけどね。

> 時と場合によってフィルムじゃ具合の悪い場合もある
特に夜はフィルムじゃ具合悪いですね。
なので、本当は無色に近いUVカット・IRカットガラスが一番いいですね。
ボルボスキー
2010年05月22日 12:02
DYNAUDIOさん
今頃は“有料芝刈り”の最中でしょうか。(^_^)v

> 個性的で自己主張が強い方が多かった!w(よく言えば)
オフ会も“凄さ自慢大会”に終始しそうですね。逆にボルボのオフ会は“不具合自慢大会”ですけど。(^_^;)

> 「ならず者ニッポン!」~笑える。
昨夜観たBS FUJIの『Top Gear(トップ・ギア)』と言う英国のクルマ番組で紹介されていた“SUZUKI Super Carry”は日本のKカーで名前が「チっちえぃのに“凄い運搬機”だってさ!wwwwww」って笑われてました。(^_^;)
*『トップ・ギア』Wikiで見てみて下さい。
ボルボスキー
2010年05月22日 12:10
HEICOさん
> 875に合わせていただいて行けそうだという・・・
昨日、ひとまず854のリアドア窓に合わせてみました・・・
高さ“まあまあ”、幅“ちょっと大きい”って感じでした。
(^_^;)
私もこの際、S90のリアドア窓用に「HCで安いモノを買ってきて加工してみようか」と闘志が湧いてきました。(^_^)v
ボルボスキー
2010年05月22日 12:18
デコポンさん、こんにちは!
> いつも楽しく拝見させてもらってます。
毎度っす!

> ダメみたいな返事でした…
いやいや、XC70の場合スクリーンの縁が窓枠にしっかりくっ付いていますので充分“網戸”の役目しそうです。
XC90でもいけそうですよ。

> キャンプ場で付けてみたいと思いまして…
いいと思います!(^_^)v
DYNAUDIO
2010年05月23日 12:59
ボルボスキーさん!
はい、昨日の今頃は”有料芝刈り”中でした。
晴れ男として、プレー終了後に土砂降りになりました。
スコアは”土砂降り”でしたがwww

やはりナビはいいですね。 スタート時間が決まってるので
あと何キロ、何時何分到着は助かります。 
また高速走ってて画面に実際の道路表記と同じものがあると
安心ですね。眠くならないし。

トップギア!なんだか格式ある自動車番組のようですね、、、、
しかも国営放送で、民間メーカーのクルマをメッタ斬りする
なんて、wwww 某NHKではありえません。
wikiのヒュンダイの記事---------笑えたww
ボルボスキー
2010年05月23日 18:17
DYNAUDIOさん
> プレー終了後に土砂降りになりました。
昨日で良かったですね。きょうは朝から大雨です。

> スコアは”土砂降り”でしたがwww
調子の悪い遼くんを真似ました?

> やはりナビはいいですね。
だいぶん安くなりましたし使わない手はないですよね。>“ペーパーナビ”ご愛用の皆さん

> トップギア!なんだか格式ある自動車番組のようですね
それはもう大英帝国国営放送局制作ですからね。大変なもんです。

> しかも国営放送で、民間メーカーのクルマをメッタ斬りする
『トップ・ギア』を観ると徳○寺の『間違いだらけの・・・』ですら“提灯記事”にしか見えません。(ーー;)

> wikiのヒュンダイの記事---------笑えたww
番組全編、そんな感じです。(^_^;)
番組中の“犬”3人組の中のジェレミーは高田純次そのものです。
日本で是非レギュラー放送してもらいたいです。
DYNAUDIO
2010年05月23日 19:24
ボルボスキーさん!

あとナビでいいところは、”会話の間が持つ”ことです。
芝刈りに行く場合、気を使う人を乗せる時があるのですが
会話が途切れた時に、ナビ見ながら~あ、、、ここにXXが
出来たんですね、とか~このXXは週末凄い混むらしいですよ
とか~なんなく会話がナビ見ながら色々成立するんです!
-ナビなし時代は辛かった!!- 
i-podでperfume,capsule車内で流すわけいかないしwwww

『トップギア』
HP見ると、クルーザーやジェット機とスポーツカーを競争させる
コーナーもあるようですね。 このバカバカしい企画が,エイプリル
フールにマジNEWSを冗談でやってしまうBBCならではの企画!!
さすが、大人の放送局!  広テレじゃんも見習ってほしい???
ボルボスキー
2010年05月24日 00:19
DYNAUDIOさん
> 気を使う人を乗せる時があるのですが
“宮仕え”は大変だネ~。(ーー;)

> 会話がナビ見ながら色々成立するんです!
それにはいつもソフトをアップデイトしとかなきゃいけないね。

> i-podでperfume,capsule車内で流すわけいかないしwwww
今度流してみたら、意外と“隠れファン”だったりして。(^_^)
そうじゃなかったら・・・(*_*; ひとつの賭けですね。

> さすが、大人の放送局!
NHKじゃできんでしょうね。
『トップ・ギア』次は5月28日(金)24時~25時に放送予定!です。
マツダRX-8も出るみたいです。

> 広テレじゃんも見習ってほしい???
“勝ちグセ”って言うのもなんだかな~
ニャンコR
2010年05月24日 00:52
BBCはイギリスの国営ではなく、「公共放送局」ですヨ…(´・ω・`)
日本の犬HKみたいなもんで、受信料を徴収していたはずです。

BBCでは「空飛ぶモンティ・パイソン」を放送していたぐらいですから、TopGearは、軽いくすぐりみたいなもんでしょうね☆
ボルボスキー
2010年05月24日 14:02
ニャンコRさん
> 国営ではなく、「公共放送局」ですヨ…(´・ω・`)
厳密に言えば。(^_^;)
行政機関営でも民間企業営でもない“視聴者営”ですからね。
報道機関はこうあるべきです。

> 受信料を徴収していたはずです。
受像機、受信機、録画機を購入するには受信料の領収証が要るみたいですね。

> 軽いくすぐりみたいなもんでしょうね☆
英国人にとっては“べた”なんでしょうね。
ニャンコR
2010年05月24日 20:10
昔は、BCLでBBCとか聞いたりもしていたものですが、、、
最近は自国民でさえ「偏向している」とさんざんな評価をもらうこともあるそうです。
でも有事にはやっぱり頼りになるでしょうね。
DYNAUDIO
2010年05月24日 23:07
ボルボスキーさん
今週末は‘芝刈りお休み‘と思いきやまたまたお誘いがぁ~
せっかくP.Aサタオフ会を楽しみにしてたんですが!

こうなったらperfume!車内でフルボリュームで流そうかな?
perfumeって単なるアイドルユニットと思いきや、天才producer
中田ヤスヒサが放つハイレベルなハウスミュージックはもはや
誰も止められない”GOD"領域でっす!
[edge]というシングルのB面の曲は、初めて聞いてぶっ飛び
ました。YOU TUBEで驚異の120万視聴されその半数が海外の
方が見たというしろもの、、、
(J-POPのPVで海外でこんな視聴されたのは、これだけとか)
このカッコ良さ!ぜひボルボスキーさんも実感して下さいww
http://www.youtube.com/watch?v=H7zhpMbRoUs

ちなみにperfumeはみんな広島出身ですが、ひとりは安○北区の
はず、、、、ボルボスキーさんのご近所??www(笑
ボルボスキー
2010年05月25日 00:53
ニャンコRさん
> BCLでBBC
BCL懐かしい!うちにも「ソニー・スカイセンサー」ありました。
あっ、聞いていたのは専ら『パックインミュージック』『セイ!ヤング』なんかの深夜放送です。北海道にはJOQRのネット局なかったんで。

> でも有事にはやっぱり頼りになるでしょうね。
犬HKのように国家の“犬”にはならない?!
ボルボスキー
2010年05月25日 01:14
DYNAUDIOさん
> せっかくP.Aサタオフ会を楽しみにしてたんですが!
ボルボスキーも今週末は大阪です。

> 誰も止められない”GOD"領域でっす!
たしかに“御念仏”的でありますな。
お経を唱えるように頭の中でリフレーンしますね。
その意味でもDYNAUDIOさんにはピッタリ?!

> みんな広島出身ですが、ひとりは安○北区のはず
全員広島出身だってーのは知ってましたが、安○北区もいるんですか。
でも、顔見ても分からんだろうね。
パフュームじゃないけど、きょう以前の店の前をビアノで通っていたら、RCC『アォーン!』に出演している坊美希ちゃん↓を見かけたので手を振ったら“ポカ~ん”って顔してた。こっちは知ってても坊ちゃんはこっちの事知らんよね。(^_^;)
http://www.rcc-tv.jp/aon/
DYNAUDIO
2010年05月25日 20:14
ボルボスキーさん
perfumeってレコード会社が、ハウス、ラウンジ系が流行っている
北欧でデビューさせるような話しもあったようですよ。
そのうちperfume concert in イエテボリ??wwwww

ボルボって乗る前は、絶対にクラシック系(特にバロック、
~バッハ、スカルラッティ)しか似合わないと思ってました
が、(ヨーヨーマーのサントリーのCM!)意外や意外!
真逆のハウス・ラウンジ系も心地よく聞こえるのは何故?(笑
特に高速走っていてそう思うこの頃です。
それとも私のDNAに刻まれた”Wood Fish"のリズムに相通じ
てるのでしょうか???(爆

北欧の空港で待合室で流される曲を集めた~コペンハーゲン・
エアポート~というCD!ぜひ聞いてみては如何でしょうか?

坊ちゃん!たしかに広島界隈で歩いていたら目立つかも!!
しかし凄い!苗字ですね。
ニャンコR
2010年05月25日 23:50
>RCC『アォーン!』に出演している坊美希ちゃん

こんなん、よく咄嗟に発見できますね~
私にはまったく見分けがつきません。

「コペンハーゲン・エアポート」ですか、似たようなコンセプトで「nordic lounge」という名前のCDがVol.3まで出てますが、おそらく似たような感じなのでしょう。
ボルボスキー
2010年05月26日 01:06
DYNAUDIOさん
> 私のDNAに刻まれた”Wood Fish"のリズムに相通じてる
それは大いにあると思いますよ。

> 坊ちゃん!たしかに広島界隈で歩いていたら目立つかも!!
小顔のべっぴんさんでしたよぉ。

> しかし凄い!苗字ですね。
ご先祖様がDYNAUDIOさんと同じ家業なのかも。
ボルボスキー
2010年05月26日 01:14
ニャンコRさん
> こんなん、よく咄嗟に発見できますね~
美しい女性にはすぐ目がいっちゃうもんで。(>_<) \(`д´#)
2010年08月15日 19:58
はじめまして。
坊さんは現在、日テレ系『恋のから騒ぎ』レギュラー(恋からギャル)になってますね。
番組ではさんま師匠に鋭い突っ込み入れたり、あるいは説教部屋で師匠からハンマーで思い切り叩かれて大泣きするなど、今や番組の中心的な存在になりつつあります。
これまで番組で2人のMVPを生んだ広島から全国に打って出た坊さんの今後の活躍を見守りましょう。

補足:なお「坊」姓は、和歌山県に多いそうです。
ボルボスキー
2010年08月18日 00:10
ぽんさん、はじめまして
> 坊さんは現在、日テレ系『恋のから騒ぎ』レギュラー
ついに全国区に進出しましたね。

> 今や番組の中心的な存在になりつつあります。
たまに『恋から』観ますが、坊ちゃんしっかり存在感出してますね。

> 全国に打って出た坊さんの今後の活躍を見守りましょう。
これからも応援します。

> 補足:なお「坊」姓は、和歌山県に多いそうです。
和歌山県だと真言宗のお坊さん?
2010年08月18日 17:01
ボルボスキー様、ご丁寧なレスをありがとうございます。
「坊」姓について詳しい由来は判りませんが、おっしゃる通り、高野山関係の僧侶の住居(僧坊)に関係する(僧坊に仕えた人達が名乗った)姓であると考えられます。
最近では、さんま師匠から「お坊さん」と呼ばれる場面が見られるなど、このまま定着(レギュラー化)できそうですし、前列メンバーでは珍しい、突っ込みの出来る存在になると思いますので、もしよかったら、坊さんにまつわるエトセトラでも(私が管理する掲示板に)コメントして頂けると嬉しいです。
改めまして、今後よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

この記事へのトラックバック