ボルボXC70のリアサイドマーカー

2週間ぶりのアップです。

今回の話題の主役は当ブログ初登場の2007年モデルのボルボXC70 CLASSICです。
画像


「えっ!? またボルボスキーのFXか~?」って、いえいえ、知人が昨年(2011年)11月に購入したものです。(^_^;)

内外装の程度が良く、機関もC70のような問題はなさそうです。たぶん。(^_^;)
ただ、高速道インターチェンジのランプウェイのカーブなどでステアリングのキックバックを感じる時があり、パワステポンプ交換を含めて2月の車検整備時に対処する予定です。

現在、こまごまとしたモディファイのためボルボスキーの所に来ていますが、左側リアサイドマーカーが点灯しない事に気付きました。
画像

画像

よく見ると、レンズにLEDが入っていない事が分ります。
画像


そこで、LEDを入手してDIY装着する事にしました。

LEDを装着するのにはランプユニットを外す必要があります。
画像


まずはラゲッジルームトリムの取り外しからです。
ラゲッジルームランプを外し、中にあるトルクスビスを外し、パネルを外します。
画像

画像

ラゲッジサイドウインドウ下のパネルを浮かして、Dピラートリムを外します。
画像

リアスピーカーも外します。
画像


上部ライトユニットのナットをゆるめて後方にずらします。この際、ルーフレールモールもランプユニットと共に後方にずらします。
画像

下側ランプユニットを外します。
画像


ウレタンの防水マットを外してみると、やはり本来あるはずのLEDが入っていませんでした。
前オーナーの時にランプユニットを交換したのでしょうか?!
画像


取り寄せておいた左側LEDユニット P/#30674783です。
画像

仮装着して、
画像

点灯チェック、
画像

点灯を確認して防水プレートを取り付けます。
画像

画像


ランプユニットに防水マットを取り付け、ランプユニット、トリム類を元に戻して作業完了です。
画像

画像

画像

この記事へのコメント

マトン
2012年01月20日 13:38
久々のDIY 、楽しみにしてました(^_^)v

最近の285や295のランプユニットの構造はよく分からないので、こんなLED基盤があるとは知りませんでした。
バルブの熱?でランプユニットが溶けるか何かでブレーキランプが点灯しなくなる話も聞きましたけど、875では想像できません。

ボルボスキーさんに相談ですが
今後のメンテナンスで
*ラジエターホースとラジエター交換
*下側エンジンマウント
前・サイド・後とテンションロッド
*フロントハブベアリング

を視野に入れてますが、一度には作業するには予算的にキツイので、どの順番で作業すべきかアドバイスをお願いいたします。
なお、緊急を要する状態ではないです。

これより先にやるのは
たぶんプラグとエアーエレメント交換と
ATF交換でしょうから。

ボルボスキー
2012年01月22日 01:26
マトンさん
> どの順番で作業すべきかアドバイスをお願いいたします。
エンジンマウント不良は“万病の元”なので、まずはマウント、特に右下マウント(P/#9480189)はキモだと思います。
このマウントがヘタるとエンジンが右に傾き、ラジエーターホースを引っ張りラジエーターに無理な力が掛かってラジエーターパンクの原因にもなります。
リアアッパーエンジンマウントも交換されるなら対策品(8649597)に交換されるといいですよ。
前後マウントと前下トルクロッドは状態を確認して、ヘタっていたら交換ですけど部品価格が高いですね。でも、耐久性を考えたらマウント関係は純正がお奨めです。
純正のVOLVOロゴとP/#の所を削った“純正同等品”もありますけどね。
ラジエーター関係は漏れが確認できてから、ハブベアリングは異音が出てから交換でいいんじゃないでしょうか。
マトン
2012年01月22日 02:08
ボルボスキーさん、有難うございます。

フロントは6801722
OEM(フランス製)で数日前に入荷しました。
サイドはちょうどボルボスキーさんが書いてくれました、9480189で次回純正品を購入する予定です。
リヤとサイドは、2000年式は車体番号で種類があるようです。
イーパーツではフロント以外は純正のみ取扱でした。
マトンのは後期くさいです。

アッパーマウントは、マイレ製ですが対策品を2010年末に装着してあります。
トルクロッドもマイレ製を使用しようかな、と。
Febi製はアチコチで評判が悪いので手が出せませんね。

アドバイスにしたがって
マウント類から手をつけていきたいと思います。
一度に工賃と部品代で出費するのは、
ビンボーなマトンには厳しーので、
部品購入と作業時期はズラシながら実行、ということで(^_^;)

なお、やっと純正ブレーキパッドのラスト在庫が処分できました(-_-;)よかったよかった(^_^)v


ボルボスキー
2012年01月22日 13:17
マトンさん
> リヤとサイドは、2000年式は車体番号で種類があるようです。
特にサイドはS/V70:C70クーペ:C70コンバーチブルとでも違いますね。マウントに塗布されている塗色でP/#を区別しています。ベースプレートの有無の他にゴムの硬さの違いがあるのでしょうね。

ここで訂正をば、前回コメントのリアアッパーエンジンマウント対策品のP/#は、
誤)リアアッパーエンジンマウント対策品(8649597)
正)リアアッパーエンジンマウント対策品(30680770)
でした。訂正してお詫び致します。m(__)m

> フロント以外は純正のみ取扱でした。
フロントマウントは870全車共通のようですが、リアマウントは車体番号で違ってきますね。

> Febi製はアチコチで評判が悪いので・・・
一応、Febi BilsteinはBilsteinグループの一員なんですけどね。

> 部品購入と作業時期はズラシながら実行、ということで(^_^;)
それがいいですね。
ニャンコS
2012年01月22日 17:56
なぬ?Febi Bilstein製はあかんのですか?
コントロールアームブッシュを先日個人輸入で発注したばかりなんですが…
高いけど、ここだけでも純製品にするかなあ。
マトン
2012年01月22日 18:33
ニャンコさん

Febi製はドンドックスさんをはじめ、ボルボ専門店でも何ヵ所かで聞いたら使用しない方が良いって言われました。
特にストラットサポートはザックスより
抜けが早いとか・・・・・
スタビリンクやボールジョイントはまだ交換に手間がかからない?と思うのでアリとは思いますが。

チャイナ製だと割安過ぎるので一発で分かりますね。940のエンジンマウントが一個4980円、960のが7980円だと逆に耐久性に不安を感じます。
てなワケでロアーマウントだけはさすがに純正か同等品が無難かと思います。

昔ボルボカーズの社内資料を営業さんに見せてもらった事がありますが、トルコとかで作ってたエンジンマウントは液体封入などしてない只のゴムの塊、という記事がありました。

ちなみにマイレ製は社外では評判は悪くないので、ロアアームは購入しています。日本の業者ルートより個人輸入の方が安いのが多いですが。

場所により品質、素材の耐久性は重要ですよね。
以前のボルボスキーさんの240、エアーインテークホースの割れもありますし。

ニャンコS
2012年01月22日 20:41
そうですか……
素直に純製品を使うことにします☆
足回りは重要ですもんね。
マトン
2012年01月23日 12:59
とは言いつつも
マトンもぢつは
昨年ブレーキ回りは
ブレーキホースはフロントは純正ですが、リヤは3本社外
キャリパーシールも社外です。
*次回OH時はリヤシールだけ純正予定。
パッドとマスターシリンダー純正を使用しました。

エンジンマウントはさすがに工賃や手間の事を考えると、短期間でヘタられるとマズイですからね(^_^;)

ただドライブシャフトブーツに関しては純正は高いですから、いずれケンズで販売しているのを購入すると思います。
ハブはイーパーツのOEMが今のところ安いのかな?と。

使い分けと事前入手することで、なるべく交換しなきゃならない時期に出費を工賃のみに留めるのが本来ベストなんですが、940時代に余計な物を集め過ぎて処分に困ってますね(-_-;)


Umi
2012年01月23日 15:28
お久しぶりです。
最近国内でも入手が容易になったアフターマーケット用補修部品ですが、製造社の誤解がweb上で蔓延しているようですね。

「Febi Bilstein」は独立系のアフターマーケット部品専門メーカー「Ferdinand Bilstein GmbH」の製品で、カーメーカーでの純正採用品は無かった筈です。
ショックアブソーバーブランドの「Bilstein」は、「ThyssenKrupp Bilstein Suspension GmbH」の製品で、同社は重工業コングロマリットであるティッセンクルップ「ThyssenKrupp AG」の傘下企業です。
両社の本拠地は共にエナペタルにありますが、資本グループ関係はありません。

一概にアフターマーケット品が悪いとは言えませんので、価格と品質/耐久性のほか交換の容易さ(外注時の工賃)や破損時のダメージを加味するなど、使用者の状況で純正品と使い分ける必要があると思います。
UmiもFebi(ベルト類)、MEYLE(ブッシュ類)、ScanTec(消耗品全般)などアフターマーケット専門部品の他、Boge(ブッシュ類)、MOOG(FederalMogulCo.ボールジョイント類)、KYB(バンプラバー)、SHACS(ショックアブソーバー)、Akebono(ブレーキパッド)、ATE(ブレーキディスク)、Bosch(電装品全般)、日立電装(コネクター類)、Elring(ガスケット類)、HEPU(ウォーターポンプ)、などOEM実績のあるメーカーの補修品を結構使っています。
マトン
2012年01月23日 16:26
Umiさん はじめまして。
詳しい情報有難うございます。
OEMでもたくさんのメーカーがあるんですね。

ちょうどいいタイミングで質問ですが、宜しいでしょうか?

社外のタイミングベルトやテンショナー、あとウォーターポンプですが、
マトンが時々行く専門店では、B230なら
別にヤフオクで販売されている安いベルトやポンプでも問題なく使用しているけど、850や875系のは安いアフターマーケット製のベルトやポンプは危ないから、と875系では持ち込みは断ってるそうです、
*特に並行はNGだと言ってました。

具体的な理由がイマイチ分からないので
教えてくださいm(__)m
切れた時のリスクが高いとかですか?
でもケンズさんやドクターボルボさんでは社外の15~16000円くらいのポンプも販売していますし、日本製のポンプもあるとか。

FF系のウォーターポンプは純正はアイシン製とも聞きますが、本当ですか?
長々とスミマセン(^_^;)


Umi
2012年01月23日 20:47
マトンさんこんばんは。

1.タイミングベルトまわりの話
タイミングベルトは切れるのではなく、駒がずれてバルブ開閉タイミングが合わなくなり、エンジン内部でピストンとバルブが衝突してエンジン破損に至ります。
駒がずれる原因はベルトそのものの劣化より、テンショナープーリー、アイドラープーリーなどの劣化でベルトが安定して回らなくなることがほとんどといわれてます。

ここでウォーターポンプは消耗品であり、消耗により生じる症状は、
1.ウォーターシールの消耗によってLLC漏れが生じる
 (初期症状として軸からのLLC滴下)
2.軸受けの消耗によって軸が偏心し作動不良を生じる
 (初期症状として軸からの異音)
3.キャビテーションによるインペラ(羽根車)の欠損で圧送低下を生じる
 (初期症状として水温の上昇) 
で、多くは1のLLC漏れです。
これらのトラブルを生じた場合、ウォーターポンプ軸が滑らかに回らなくなります。

さて、B5系、B6系エンジンは、ウォーターポンプがタイミングベルト駆動です。
ウォーターポンプ軸トラブルを生じた場合は、タイミングベルトの駒ずれを誘発します。
これに対してB23系エンジンは、ウォーターポンプがドライブベルト(Vベルト)駆動ですので、タイミングベルトには影響を与えません。
またB23系エンジンの場合はVベルト駆動のため部品さえ持っていればその場で応戦も十分可能ですが、850はタイミングベルト駆動なので一寸難しいかも知れませんね。
Umi
2012年01月23日 21:13
2.B5系エンジンとB23系エンジンの話

プロがなぜ社外品のテンショナープーリー、アイドラープーリー、ウォーターポンプを敬遠するのかです。
B5系、B6系エンジンの場合
1.これらがトラブルを生じた場合確実にバルブクラッシュを生じる
2.これら社外品の信頼性(寿命)について確たる基準を持っていない(使用実績がない)
3.バルブクラッシュを生じた場合エンジンフルオーバーホールとなり、顧客に迷惑を掛けると共に自社の信用に関わる
ということから純正品の使用という判断になっていると考えます。

B230系エンジンの場合
1.タイミングベルトにトラブルを生じ例え切れても、ピストンとバルブが干渉しないのでバルブクラッシュは生じない
2.テンショナープーリー、アイドラープーリーが飛ぼうと、同じくバルブクラッシュは生じない
3.ウォーターポンプにトラブルを生じても、タイミングベルトに影響は無く、また初期状態の漏れが目視出来るので早期対処が可能
ということから機能すれば問題ないという判断になっていると考えます。
アクセスが容易な事もあり「切れたらその場で交換すればよい」という強者も居ます。

B234エンジン(16v)の場合
B5系、B6系のマザーエンジンといわれる16vエンジンです。
1.タイミングベルトにトラブルを生じると確実にバルブクラッシュを生じる
2.バランサーベルトにトラブルを生じるとタイミングベルトに影響を与えバルブクラッシュを生じる
3.ウォーターポンプにトラブルを生じても、タイミングベルトに影響は無く、また初期状態の漏れが目視出来るので早期対処が可能
維持には両ベルトのプーリー類の適宜交換(推奨5万キロ)が必要です。
Umi
2012年01月23日 21:17
3.タイミングベルトまわりの交換時期

お住まいの地域にもよりますが、日本の都市部の交通環境はボルボが定める苛酷コンディションに相当しまので、遅くとも7万kmで交換するのが安全です。
この際に重要なのは、タイミングベルトと一緒に、テンショナープーリー、アイドラープーリーを必ず同時交換することです。
最近はオークションなどで「タイミングベルト交換済み」の表記を見ますが、部品単価もそれなりにするプーリー類についての表記は見かけません。
B5系、B6系エンジンで外注する場合は、安全側に考えウォーターポンプも交換しておけば、次回タイミングベルト交換の途中でのウォーターポンプ交換という工賃リスクも回避出来ると考えます。
Umi
2012年01月23日 21:19
4.ウォーターポンプの話

B5系、B6系エンジンのウォーターポンプ品番は、以下の種類があるようですね。
850搭載B5系(エンジン番号131034まで)
・272481 (271986互換) 
850搭載B5系(エンジン番号131034以降)
・272476 (272457互換)(272474互換)
V70(875)搭載B5系
・271985 (272474互換)
・272474 (272457互換)
・272457 (272476互換)
960搭載B6系('94まで)
・272482 (271984互換)・・・B5系との互換性はありません
960搭載B6系('95以降S/V90含)
・271985

これらの品番で調べると、5社のウォーターポンプが該当します。
(ほぼ価格順に並べます)
・Genuine Volvo
ボルボタグ付きの純正品そのものです。
・Aisin
アイシン精機ですが、Aisinブランドの製造元はGMBではないかと考えます。
・Hepu
ドイツのウォーターポンプメーカーです。
VW、BMW、BMなどの互換品があります。
・GMB
GMBはウォーターポンプトップシェアの日本メーカーです。
・Bugatti
イタリアのウォーターポンプメーカーです。
アルファロメオやフィアットなどの互換品があります。
ルノーもボルボB5系5気筒を搭載していた関係で、イタリアのポンプメーカーが手がけているのではないかと考えます。

今までの経験からするとの一番の違いはポンプタービン(羽根車)で、純正品以外は鋳物(Aisinは不明)になっています。
940の場合、実使用では社外品も別段不都合は生じていません。
Umi
2012年01月23日 21:51
5.社外品の利用

Umiが社外品を使用する基準です。
1.メーカーの実績など情報を確認する
2.装着して経過観察をする(駄目なら潔く処分)
3.純正品とコスト(購入費)パフォーマンス(寿命)を比較する
基本的にDIYですので交換工賃は考えず、点検性(目視確認のし易さ)や交換作業性、部品の重要度、万が一のダメージ度合い、などを基準にしています。
納得出来れば次回からの定番とし、納得出来なければ除外し純正を使用します。
4.純正品が製造廃止となっているパーツ
納得出来なければ自家製代用品、自製出来なければ寿命に留意して使用しています。
Umi
2012年01月23日 22:09
追記です。

5.セッティング用パーツ
サスペンション関連ではセッティングのために社外品を使用します。
あれこれ交換しては自分の好みに変更しています。
6.ホース類
燃料系やエア系のホースは純正品に拘らず、耐圧性や耐油性など所定の性能を持つ社外品を使って定期交換しています。
オフ会などでヒビ割れたホースを見かける事があり、危ないなぁと感じるパーツの一つです。

以上長くなりましたがご参考までに。
2012年01月23日 23:32
簡単に言うと。
DOHCモデルは、タイベルのあたりのトラブルが、あると、バルブが当たりエンジンがお釈迦になる。
B230は、タイベルが切れても何の問題も無いということなんです。
16Vも切れると駄目です。
そのくらいは気を使って乗って欲しいんですが、
またDOHCモデルは回すと回さないでエンジンが変わるとも言われています。
マトン
2012年01月24日 15:30
想像以上に事細かく回答頂き((((;゜Д゜)))有難うございました(^_^)
長年モヤモヤしてたのが一つ解決した気分です。感謝します!
*今のディーラーの若いメカニックだと、ここまで明確には説明できないでしょう。

v740gleさんも補足有難うございました(^_^)
16Vの最強タッグですね♪
ボルボスキー
2012年01月24日 23:04
Umiさん、ご無沙汰しております。
いろいろと詳しいご説明ありがとうございます。
まさに純正・OEM・社外品選択のガイドラインになります。
ボルボスキーの今後の部品選びの参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。
マトン
2012年01月26日 13:43
ボルボスキーさんへ

今ボルボカーズでR- AWDのバンパー装着してますが、
よくよく確認したら社外品くさいです(^_^;)
*サイド内側の樹脂ブラケットを装着する引っかけが無い。

ただFRPにしては塗装の状態は悪くないし、外から叩いた音や固さの感触では純正に近い気がします。
とりあえずは今後ブツケない様にすればいいだけなので、リベット8本と上リテーナードッキング固定でしのぐ事にしました。
*前のノーマルバンパーは置場所にも困るのディーラーで処分しちゃいます。
601なら解体業者でも多少在庫あるでしょうし、今後ブツケた場合、最悪アメリカから純正R- AWDの601をバックオーダーします。

ボルボスキー
2012年01月27日 21:33
マトンさん
> ノーマルバンパーは置場所にも困る
バンパーってかさ張りますね。
ボルボスキーの物置にも850 T-5Rのクリームイエロー(607)のフロントバンパーカバーと875のシルバーメタ(426)のリアバンパーカバーが使われる当てもなく放置されています。
マトン
2012年01月28日 12:20
ボルボスキーさん

ヒヨコのバンパーはオークションで売れそうですが、426のリヤバンパーはヤバいですね(^_^;)
しばらくは黒と赤のツートンで走ってみて飽きたら赤に塗り直そうと思います。

昨日臨時収入があったので
早速サイドのエンジンマウントとオイルポンプガスケットキットを発注しました。
明日ディーラーもヒマみたいなんで
オイル交換とETM清掃とタイヤローテを依頼しました。


DYNAUDIO
2012年01月28日 21:33
マトンさん!
Umiさんのとの専門的なトーク!凄い!このスレをVC社員が見たら
マトンさん“引抜き”にあうんじゃないでしょうか?
高い契約金で^^+(FRボルボ専任担当者として)

ところでひとつ教えてください(このスレと無関係)
今日ピアンタ行ったら、“バックライト”を装着した940が
ありました。牽引するフックにそのまま装着してあり、これが
またカッコいいんです、いかにも夜が長い「北欧車」って感じ。

当時純正オプションで扱っていたのでしょうか? 
DYNAUDIO
2012年01月28日 22:49
マトンさん!

なんだか静岡の国道469号線!凍結で200台近くが立ち往生してる
そうですが、、、
連休中でしたっけ??まさか、その1/200ではないでしょうね^^;
マトン
2012年01月29日 00:38
DYNAUDIOさん、まいどですー♪(o・ω・)ノ))

469号線?西部でわない様な・・・・
伊豆とか御殿場なら凍結はありえますが、
浜松方面はめったに雪降らないんで。

さてさて、質問の件ですが、
牽引フックに装着するバックライト、ですか?
牽引フックは確かにパーツカタログにも掲載されていますけど、車両の構造変更が必要であまり装着してた方は居なかったんじゃないでしょうか?
となると、バックライトも・・・・・
日本のオプションカタログでは設定に記憶がないので、一度1996の外国版カタログとVIDAで調べてみましょーか?

マトン
2012年01月29日 00:45
なお、DYNAUDIOさん(^_^;)
僕はUmiさんやV- Jetさんほどのレベルでは無いですよー(^_^ゞ

昔はhideさんのHPでお世話になりましたし、基本今の知識は通ってる工場の社長からの受け売りがホトンドなので・・・・
社長はボルボのPDIで昔働いていたベテランなので、パーツカタログの見方とか専門用語とかたくさん教えて貰いました(^_^)v




DYNAUDIO
2012年01月29日 12:34
マトンさん。

お手すきの時リサーチお願いします。
牽引フックってヒッチメンバーとかではなく、バンパー左下に最初
からある“フック”です。そこに引っ掛ける感じでついてました。
そもそもどこにつけてもいいものなのかな?

このバックライト+ヒッチメンバーなら、雰囲気ありますよね!
マトン
2012年01月29日 14:24
DYNAUDIOさん
了解です。
樹脂のフックの方でしたか(^_^;)
*日本のオプションではまず無いと思います。

ボルボスキーさんへ
エンジンマウントで追加情報です。
今日見積もりしてもらったら
サイド側だけVIDAに無い品番が・・・・

発注したサイドは9480189 なんですが、
9480191なる物が設定あるそうで((((;゜Д゜)))
どうやらエンジンフレームNo.が

565000迄→P/N9480189、と
565001以降→9480191
で分かれる様です。
ボルボスキーさんの872も関係してくる話(2001年式くらいですよね)ですので、取り急ぎ報告まで。

物は週末には届きますから
後は現物確認するしかないですね。
でもVIDAの2010年A版では少なくとも875の2000年式ではそんな品番見なかったんで、2000~2010初期までは後期マウントは9480189、でディーラーは交換してた事になるんですけどね。

ややこしいなぁ(-_-;)モデルの変わり目は。
マトン
2012年01月29日 19:59
ボルボスキーさんへ
上記の件ですが、訂正します。

9480191→エンジンフレームALTER 1
9480189→エンジンフレームALTER 2
両方ともC70には関係ありませんでした。
874と875のみ関係する話でした。
失礼いたしました。
フレームの形状見ないと判別しにくいトコがあります。

C70だとクーペ、1999以降は9480191になっております。
コンパチは98 99 00~で三種ありました。前にボルボスキーさんが話してた通り?車両の重量により品番が違うのかもしれませんね。

DYNAUDIOさんへ
945 965で調べましたが、牽引フックのランプの設定は純正ではなさそうです。
V- Jetさんルートでも該当がなければ、社外の後付けの可能性もありますので、ご了承くださいませm(__)m

Umi
2012年01月29日 21:16
マトンさん
部品番号を確認する時は、シャーシー番号/エンジン番号などと併せ、周辺部品の確認も必要です。

ボルボは87X系のフロントサスペンションの違いを、ALTER1、ALTER2、と表現しています。
ここでフロントサスペンションのコントロールアーム取り付け部の違い=サブフレームのサイド形状違いとなるため、サブフレームが前後期それぞれに2種類あります。
これらの組み合わせで都合4種類のパッド品番があるようです。

前期&ALTER1→P/N:8631702
前期&ALTER2→P/N:8631698
後期&ALTER1→P/N:9480191
後期&ALTER2→P/N:9480189

875は、シャーシー番号540000迄が前期、540001以降が後期
874は、シャーシー番号565000迄が前期、565001以降が後期
872は、シャーシー番号566278迄が前期、566279以降が後期
となるようです。
DYNAUDIO
2012年01月29日 21:17
マトンさん。

ありがとうございます。 やっぱり社外ッぽいですね、
でもパッと見純正にしか見えません。決まってました!
ピアンタのお客様のようなので、今度内田さん経由で聞いて
もらおうと思います。
Umi
2012年01月29日 21:37
DYNAUDIOさん

牽引用のアイをバックランプ架台に流用とは粋な装着法ですね。
どのように装着しているのでしょうか?
ところでこのアイ、樹脂製ですので牽引方向以外に力を掛けると割れます。
積車でのタイダウン時は要注意です。
マトン
2012年01月29日 22:47
Umiさん、補足有難うございますm(__)m
フレームのALTER1とALTER2の細かい違いがディーラーでも正確には分かりにくい感じです。

Umiさんの話から推測すると
*ロアアームの形状
ボルト4本締めタイプ→たぶんR AWDとかT-5?がALTER1
ボルト2本締タイプ→マトンのタイプはこれでした。
品番8628495左、8648496右側がALTER2、という事でいいんですよね?

シャーシ番号は車体番号下6桁、
701***、なので
マトンの車両に該当するサイド側エンジンマウントは
後期&ALTER2→9480189
という事になりますね(^_^;)

Umiさん、こんな回答で申し訳ありませんが合ってますか?
Umi
2012年01月30日 02:25
マトンさん
ボルボの部品適合は現物合わせになる場合が結構あります。
モデル初期や末期、生産数の少ないモデルは、ボルボでも何が適合するのか分からない場合があるようです。

16vのマフラーバンドが朽ちかけてVINとP/Nで発注した時、ボルボから適合品として違う品番が来ましたが装着不可。現物採寸して当初P/Nで再度リクエストしたら、「そんな部品無い」と返答が来た事もありました。
この時は応急処置で自作バンドで留めていましたが、仲間がワンオフで作ってくれたので助かりました。
その後いろいろと調べたら最後期のみのパーツで、それ以前はボルボが適合品とした品番が装着されていました。

さてコントロールアームは、
ボルト4本締タイプ→ALTER1
ボルト2本締タイプ→ALTER2
で間違いないです。
C70はALTER2のみで、S/V70とは品番が違います。

サブフレームはAWDとFWDで違います。
FWD用で、ボルト4本締タイプのコントロールアームが付くALTER2サブフレームがあります。
これがどのモデルに装着されているのかUmiには判りません。
エンジンサイドパット(エンジンマウント)の適合品番は、コントロールアーム現物確認によるALTER1/2の確定とシャーシー番号から導くのが確実だと思います。
マトン
2012年01月30日 03:55
Umiさん、またまた有難うございます。

確かにボルボの車両はモデル末期と初期は、その年式しか該当しない部品が少なからずありますよね(^_^;)

940の1991年式→B230の場合は740の1991年式とエンジン構成部品がほぼ同じだったり、960の1991年式にはB280があったり、
875は1999年式、2000年式それぞれでしか使用出来ない部品があったりします。

v740gleさんが乗られていた89か90年式の16バルブは、フロントバンパーヘッドライトやコーナーランプ、ドアモールが940と互換性ありませんでしたか?
外見似てても740のボデーパーツは940には流用できませんから(^_^;)

それでも1999年式の875のパワステポンプはプーリーが金属製か樹脂製かの違いなので、Dベルトの調整でたぶん2000年式には使えるだろうとディーラーで言われました。
*以前オークションで新品を確保してある為です。

FWDの875で4本締めタイプのコントロールアームを使用してるのは、おそらくT- 5かと思います。
2,5Tは普通にALTER2のアームだった記憶が・・・・
既に書きましたが
マトンのコントロールアームはALTER2タイプでした。
後は来週ブツが届くので、現物確認するしかないですね。

とりあえず今日はオイル交換とETM清掃、タイヤローテーションを金に余裕のある内に済ませたので気分的には楽になりました。
3月には任意保険の支払いがありますし、
プラグ交換月末に予約したものの、中古で仕入れたハイマウントランプ付きのルーフスポイラー取り付けに変更しようか迷ってイマス(-_-;)

暇な時に両面テープ剥がしと配線加工をせねば(^_^;)

V-Jet
2012年01月30日 06:26
89年型740は全然違いますけど90年型740ターボと16バルブはフロントバンパーとヘッドライト、コーナーランプ、ドアモールなど基本的に940と互換性ありますが、940フロントバンパーの上にパネル付きとパネルなしタイプがあって、90年型740ターボと16バルブは全部パネル付きです。

ドアモールもパネル付きとパネルなしタイプがあって、日本は確かに940と740ターボは全てパネルなし、16バルブはパネル付きだと思います。

国によって違いますからけっこう面白いです。
私は台湾で90年型740の16バルブ乗りましたが、西ドイツ向け仕様でヘッドライトエーミングは標準装備、外見は740ターボと全く同じ、ただトランクのエンブレムは”740 GLT 16 VALVE”です!
フランス向け仕様ならトランクのエンブレムは”740 GLT 16S”です。
DYNAUDIO
2012年01月30日 20:49
う~~~・・コアな深いトークが続きますね^^+
マトンさん! VC中途入社決定!!

Umiさん!
はじめまして!
写真撮ればよかったのですが、牽引用のアイ(フックでいい
ですよね)にバックライトの裏側のフックがともに十字型に
なるような装着だった気がします(ますます判らない?^^)

V-jetさん!
こんばんは、このスレとは無関係ですが、
昨今のニュースで、ニュージーランドの浜辺の“クジラの座礁”
が日本でよく取り上げられます。おそらく311から一年近く経つ今、
新たな「予兆」的な意味合いで報道されますが、現地もそうですか?

ここからは独り言、、(ブツブツ・・)
あの○名高き、“シーシェパード”の方々は座礁したクジラを
救出にいくのかしらん^^+ こういう時こそ行動せい!!^^
2012年01月30日 23:12
740-16vを降りて10年前なのでうーん忘れた。
窓枠、ドアのところのモールはメッキ
ドアの取ってとドアの途中のモールはステンレスと光物が多かったです。
960の1991年式にはB280はエンジンの製造が間に合わず、本国では直6モデルだったが、v6でという話でした。
16Vのようにモデル末期で新しいものを試すということを繰り返すので、ごちゃごちゃに成ります。
もっとひどいものがあって、滅多にお目にかかれないものが。
モデルチェンジ直後のものにあるんですが、日本での認定を取るのに一定数輸入されるのですが、このあいだの車と明らかに違う部品が使われていて、聞いたら、前に見たのは、認定用の車で今のが量産車といわれたことも。
最初にs80が販売されv70が販売という時にs80の部品が流用されていることが。
s80も最初の車に前の型のs80の部品がということも。これを修理する時が困るといっていました。部品取り寄せるとぜんぜん違うことがあると。

関東では富士山周辺で大きな地震がつづけて起こっていて、多分噴火するだろうなという感じです。他の国で震度9の地震の後火山が噴火している例が殆どなので。
あと東北が太平洋側に引っ張られていて、そのほかの地点が相変わらず押されているのでその境目の茨城辺りで頻繁に地震が起きていて、まあここにせん断力が働き大きな地震が来そうな雰囲気です。
ニュージーランドでもぼぼ1年後に大きな地震あったし、確か中国スマトラでもほぼ1年後に・・
2012年01月30日 23:21
ボルボスキーさんXC70クラッシックで聞きたいのですが。
v70は07モデル3種類あり。
通常モデル、クラッシック1クラッシック2があるんです。
この車はステレオにAUX端子ありますか、家のはクラッシック初期型なので付いていないので、つけてといったら無理といわれたので。
端子が一体どこについているんだろうと思ったもので。
マトン
2012年01月31日 01:54
v740gleさん
確かに285の場合だと、2000年の初期型は2001年式以降と違う部品が多々ありますね・・・・
センターコンソールのドリンクホルダーが四角い穴だったり。

850の場合はマイナーチェンジを繰り返してるせいもありますけど、1994年式はアームレストやハザードスイッチ等が1993年式のと一緒かと思えば、1995年式からは後期タイプに変わってたり、エンジン構造は1994~1995はほぼ同じ?で96以降と互換性がない部品があったり・・・・・
ヘッドライトワイパー有り無しだと、有りの96以降が基本人気なんですよねー?

今更ですが、94辺りの855は中古ではだいたい色褪せたのが多いです。
赤とかグリーン系は一度色褪せると安っぽく見えてイヤですね。
マイカーはコマメにコーティングしていきます(^_^;)

V- Jetさん
16バルブってGLEとばかり思ってましたが、GLTモデルもあるんですね?
フランスの16S、というのは初めて聞きました。
面白いですね♪(o・ω・)ノ))

V-Jet
2012年01月31日 07:24
DYNAUDIOさん、
ニュージーランドの浜辺のクジラの座礁知ってますけど、地震と関係ある事知らなかった!
今回は当地のニュース、地震の予兆と報道されてないですけど、グーグルで調べたら去年2月の地震のちょっと前もクジラの座礁があって、地震後のニュースは予兆でしたと報道されたらしい…怖い!!

シーシェパードは本当に役立たずだよね、こういう時行動しないってどういう事??
でも私は悪い奴はシーシェパードだけじゃなくて、番組を放送するチャンネル”アニマルプラネット”も犯人です!

マトンさん、
ヨーロッパ向け仕様の16バルブはほぼGLTだと思います。90年型740はスウェーデン、イギリス、日本、オーストラリアと北米向け仕様のカタログ持ってます。スウェーデンとイギリスの16バルブはGLT、日本、オーストラリアと北米の16バルブはGLE。ヨーロッパで16バルブはスポーティなイメージとして販売されたけど、何故かヨーロッパ以外は高級なイメージになりました!

イギリス向け仕様の90年型740のエンジンとトランクエンブレムの種類が一番多いです!740 TURBOはB230GT/FT、740 GLTはB234F、740 GLEはB230E/F、740 GLと740 SEはB200E/F(イギリスのSEは社用車向け)、740はB230K(キャブレター)。触媒コンバーター付きのFエンジンは無料オプション、選んだらグリルにラムダマーク(λ)のエンブレムも付いてます!
あとD24T搭載の740 TURBODIESELもありますが、TURBODIESELのエンブレムは16 VALVEと同じ740の下になります。
Umi
2012年01月31日 22:06
DYNAUDIOさん
情報ありがとう御座います。
フック(鈎)でしたら何らかの改造がされていますね。
牽引装置はアイ(○穴)がオリジナルです。
Umi
2012年01月31日 22:27
V-Jetさん
>何故かヨーロッパ以外は高級なイメージになりました!
コストから考えると16vは十分に高級ではないかと。

>イギリス向け仕様の90年型740のエンジンとトランクエンブレムの種類が一番多いです!
'90の英国はエンジン形式が百花繚乱ですね。
日米豪は排ガス規制の関係からエンジンが絞られています。
米での16vは'91で販売打ち切りのため、最終の'92専用部品は欧州頼みです。
Umi
2012年01月31日 22:30
マトンさん
V-Jetさんが書かれているようにエンジンバリエーションが多い欧州での7/9系サブモデル表記は、無表記もしくはSにベースエンジン(B230A/Kなど)、GLにベーシックエンジン(B230Fなど)、GLEに出力強化エンジン(B230FBなど)が搭載され、16v搭載車がGLTとなっています。
ただこれも国ごとに違い、オランダではGLEが16v搭載車だった筈です。

ともあれ仕向地での年式毎のサブモデルを表すもので、エンジンと内外装グレードに多様な組み合わせがある事を理解しておく必要があります。
ここで重要なのは、年式、エンジン型式、製造番号、などVINプレートの記載事項です。
Umi
2012年01月31日 22:31
<続き>
エンジンの基本形式が同じで制御系が同系列なら、基幹パーツはほぼ互換性があります。
難しいのは、エンジン型式数字の後ろに付くFやT、更に末尾に付くSや数字など、枝番の他、年式による補器類の違いです。
例えば年式により、B234Fのタイミングベルトがマニュアルテンショナーとオートテンショナーであったり、B230Kでは機械式燃料噴射、ハイカム仕様キャブ、低圧ターボの違いが有ります。
これは装着の可不可だけでなく、他の補器類などとのマッチングや、出力の変更による強度適合があるためです。
もっとも、基本形式が同じなら関連パーツをゴッソリと変えるのであればどうにでもなりますが。

ボディーパーツの適合は形状が主ですが、衝撃吸収性などこちらも構造的にマッチングしないものもあります。
例えば、740と940は4drのリアセクションを除き装着可能な共通のボデーパーツが結構あります。
この場合でも、740'90のt/bや16vなどAlter2のフロントセクションは940全年式に装着可能ですが、740のドアがマッチングするのは940'91だけで、側突対応が導入された940'92以降へ装着するとSHIPS本来の性能は発揮されません。
2012年02月01日 03:08
よく言われているのが。
日本の場合740は。
GLが標準装備GLEが豪華装備という形になっています。
740GLEは760の豪華装備に740のエンジンを載せたよという感じです。
940からは途中からぐちゃぐちゃに成ります。
それこそ、毎年装備が違うという感じに。
限定車もあり。
ポラール・タックは廉価版です。
クラッシツクは最後のころの限定車。
これも93年ごろの240クラッシックから始まったのですが
それ以前はありません。
GLTはスポーティ装備とでもなるのでしょうか。
850からはエンジン性能での区別になりました。
ボルボスキー
2012年02月01日 12:33
v740gleさん
> v70は07モデル3種類あり。
うちの(?)XC70 CLASSICは2007年2月初度登録なので初期モノCLASSICだと思います。
昨日、車検のためにピアンタに入庫したのですが、入庫前にAUX端子を探しましたがそれらしき物はなかったです。
XC70ではFMトランスミッターでiPod聴いてますがノイズは多いし混信は多いしで、ダイレクトに繋げられるアダプターが欲しいですね。
この点、C70にはCDチェンジャー端子にiPodアダプターを接続しましたのでクリアな音を楽しんでいます。
http://volvo.at.webry.info/201111/article_1.html
S90も車検から戻ってきたらiPodアダプターを設置する予定です。
DYNAUDIO
2012年02月01日 22:47
マトンさん!

<<<<<祝! 宇都宮抜き“餃子日本一・浜松!”>>>>>

今日は夜通し?浜松は“お祭り騒ぎ”でしょうか?なワケない?
でも浜松が、餃子大国とは知りませんでしたぁ~~~(^^;;
マトン
2012年02月02日 01:22
僕も知りませんでした(^_^;)
以外と餃子専門店があるとはねー。
でも宇都宮は震災の影響で響いただけなので、また1位に帰り咲きますよ。
たぶん。

話は飛びますがDYNAUDIOさん、
こないだの469号線、神奈川よりの裾野市方面だそうですよ。
東部はやはりスタッドレス、チェーンは不可欠かと。
2012年02月02日 03:18
ボルボスキーさんありがとうございます。私のも2007年2月なので、同じですね。付いていないです、やはり、ipadアダプターなら付くと言われました。
今やはり車検にだしています。ついでに地デジチューナーをつけてもらっているので、FM飛ばしではなく成らないかと思ったので。本当に音悪いですから。
http://accessories.volvocars.com/AccessoriesWeb/Accessories.mvc/ja-JP/JP/XC70(01-07)/2007/all/all/all/ShowDocument/ShowIiDocument/VCC-290121-1/V70_XC_(01-)_/_XC70_(-07),_2007
マトン
2012年02月02日 07:35
Umiさん、v740gleさん、V- Jetさん
遅くなりましたが、詳しい説明有難うございました。
いっぺんに読むと頭が痛くなりそうなので(笑)じっくり読ませて頂きます。

コアな話が続いて、たぶんDYNAUDIOさんをおいてけ堀にしてしまいましたので(^_^;)
そうそう、ボルボスキーさん、
285、295、275系のデータブックを入手しましたよ ☆数日以内に到着予定です。
ボルボスキー
2012年02月04日 21:56
v740gleさん
ボルボ純正iPodアダプターって装着するのが大変そうですね。
初めからAUX端子付けてくれていたら良かったのに。
我が家のiPod接続方法を別スレにまとめました。
DYNAUDIO
2012年02月08日 21:47
V-jetさん

またまたこのスレと無関係ですが(^^
なんでもニュージーランドは2025年までに全国土を禁煙にすると
いう壮大なる“SMOKE FREE COUNTRY”計画が進行中らしいですね。
すでにオークランドでは野外含め禁煙条例が施行されたとか・・

いや~~ニュージーランドらしいですね。 これで原発なければ
移住者殺到かもですね! それに比べ某島国は・・・(苦笑
マトン
2012年02月11日 03:11
DYNAUDIOさん、
日本ももっと禁煙環境減らさないとアカンですよね?
特にパチンコ屋とか・・・・
マトンはマイクロスモーカーなので、車は禁煙仕様にしていますが、対向車のオッチャンとかネーちゃんがタバコ加えながら運転してたりするのは見ていてイラッとします(-_-;)
*皆さんの中にヘビースモーカーの方がいたら申し訳ありません(^_^;)

少し前の話に戻しますが、
前にv740gleさんが言われてた、
ボルボのモデルチェン直後に日本での認定を取る為に一定数輸入する、というのがありましたが、
昔のVCJの頃にはごく稀に変な車が混じってたみたいですね。
*1986~1990辺りのLHDの240や740や760はUS仕様を正規車両として販売してたのは知ってますが。

僕の通ってる専門店の社長から聞いたのですが、認定を取る為に輸入した一部の車はVCJ内で社内販売されて、その後社員ユーザーが中古車屋に売り飛ばして市場に出る事があると。
その車が850なのにパワーウインドでなく手回しハンドルだったり、正規のS40なのにブレーキパッドが日本仕様が使えなくてオランダ仕様の物を使用してたりと、日本仕様の構造と合致しない部分があり、修理するのに困る事があると言ってました。
結局ディーラーでも分からないので、当時のVC Jの本社まで話がいったって苦笑いしてました。

今現在ももしかしたら日本の何処かで走ってるのかもしれませんね(^_^;)
マトン
2012年02月11日 03:22
また、1998年辺りにS40のBTTC?のレーシングカー仕様がディーラーで数台?デモカーとして置いてあるのを見て欲しいなーと思いましたが、
当時の営業に聞いたら、何でもオリジナル仕様とかで、スポイラーやエアロパーツ、装着のアルミからボディーのステッカーまでパーツカタログに設定が無いので、万が一事故った時には悲惨な事になりますよってコッソリ教えてくれました((((;゜Д゜)))
しかもボルボのマニュアル仕様は大抵バックオーダーになったり、壊れた時には修理に時間がかかるので(-_-;)とも。
DYNAUDIO
2012年02月11日 10:41
マトンさん!

そのうち“VCJ~涙と笑い~の業界裏話史”を本を出版?(^^*

>特にパチンコ屋とか
マトンさん、やるんですか?
以前なにかのカー雑誌で、パチンコ店の駐車場で見かけない
外車でスウェーデン(サーブ含む)車が上位でしたが(^^++
そう言った意味で“Minority Pachinker”ですね~~!
2012年02月11日 13:54
マトンさんそのs40知っています。
デイラーにいつたらすみのほうにおいてあり。なんでと思ったら。
陸送でどいたけれど、鍵が見当たらないので、動かせないという面白いことになっていて、しばらく放置されていました。
ライトなどもきらきらお目目で、かなり、凝ったつくりでした。
やはり売れなく、ボディーのでカールすべてはがされ、社用車として使われていました。ライトが違うのですぐわかりました。
社販以外にも正規物でもモデルチェンジ直後のものは使われていることがあり。2000年のV70弐もS80の部品が使われていて、S80がリコールになった後に同じところが、しばらくしてリコールになるということがありました。
まあモデルチェンジ直後の車は買わないことが、お勧めです。
明らかに01と07で違うところがありますから。ドアの開く角度は01は狭く07は広いしかし質感は01よりも07は安っぽい01はスエーデン製いつ頃からか途中からベルギー製しかし限定車のスエーデン製は並べるとつくりが同年式のベルギー製よりどこかすっきりしているということがあります。
マトン
2012年02月11日 14:21
やっぱり実際に285~295系に乗られている方のご意見は参考になりますね。
ちなみに、その共通のリコールってロアアームのボールジョイントじゃなかったですか?
以前何かの話で聞いた様な・・・・・

僕が見かけたBTTCのS40はその後売れたみたいです。後日無くなってたので。
でも市場に出てないトコみると、大抵事故ってそのまま廃車(-_-;)みたいな。
補修パーツの供給さえあれば維持できるのに勿体ない、まさに無駄遣いですね。

そういえばやはり時代の流れか、
昔のUS仕様、角目4灯の240や740は見掛けなくなりましたね(^_^;)
YV1AXとかDXとかの。
個人的には264の頃のゴツイスタイルが好きなんですが。
(前に俳優の小沢和義さん→仁志さんの弟の方が、ビデオシネマで乗っていたのを見て)



ニャンコS
2012年02月12日 13:01
v740gleさん、
いやーん、エッチねぇ。。。

でもこれ、165じゃなくて145じゃないですか?
V-Jet
2012年02月13日 07:34
DYNAUDIOさん、

へ~ここに住んでいるのに知らなかった^^"
だけどニュージーランドの犯罪率は日本と比べてとても高いです >"<
殺人、傷害、暴行の倍率はそれぞれに日本の2.8、14.2、19.5倍!!
今ニュージーランド脱出計画中…

v740gleさん、
ビデオは72年型ボルボ145です!
そのグリルは71年型と72年型だけの物ですが、240と同じドアハンドルは72年型以降ですから72年型と判断しました^^
当時イギリス向け仕様の140・164はフェンダーミラー付いてます。

165は正式に生産されてないですが、ボルボ・オーストラリアは1台だけの試作車が作った話が本で読んな事があります。高級ワゴンとしてアメリカに輸出する予定だったけど結局中止しました。これは唯一の「本格」165、他の165は全て個人の改装です。
マトン
2012年02月13日 09:28
ほ~
ニュージーランドって地震以外は
のんびりしたトコだと思ったんですが、
意外と危ないんですね。
関係ないけど、最近台湾も対日感情悪化してる雰囲気だし・・・・・・
Makiyo?とか何とかの日台ハーフが日本人男性とタクシー運転手を袋だだきにした事件が、かなりマスコミで取り上げられてますしね。
っていうか、他のタクシー運転手にビデオ撮られてたんじゃ、言い訳の仕様もありませんが。
DYNAUDIO
2012年02月13日 21:39
V-jetさん
>今ニュージーランド脱出計画中
♪~Welcome ようこそ、日本へぇ~♪ってsmapの曲がありました
が^^; その脱出先?が日本でしたら、皆さんでぜひぜひお会い
したいですね! V-jet号“S90 ROYAL”見てみたいです。

マトンさん!
>ほ~
ですね、ニュージーランドって女性の短期語学留学とか人気
ありましたね。かつてそれくらい治安がいいイメージでした。
ニャンコS
2012年02月14日 20:19
ニュージーランドで犯罪率がとても高い、のでしょうか?
実は日本だけ異常に低くて、他の国は「普通レベル」なのでは?

北欧諸国でも最近はニュージーランドと同じぐらい犯罪が起きているそうですし、あちこちの社会でいろいろ限界が見え始めているのかもしれんですね。
なんらかの創造的破壊というか、パラダイムシフトが必要なのかも。そういえば今年はなにかと話題の2012年でしたね…

ぜんぜん、リアサイドマーカーと関係ない話題に流れてしまってすみません♪
V-Jet
2012年02月16日 17:35
DYNAUDIOさん、

実は去年の10月から日本へ転勤希望を出しましたけどまだ返事待ちです^^"
もし行けたらもちろんS90 EXECUTIVEも一緒に引っ越しします!!
その時は皆さん、宜しくお願いします!
DYNAUDIO
2012年02月17日 00:45
>実は去年の10月から日本へ転勤希望を
うわぁ~~ SMAPの曲、そのまんまですね!いい返事待ってます!
こちらこそよろしく願いします。

この記事へのトラックバック