「VolvoLife 八ヶ岳・清里オフ2015」からの帰路

グッバイショットを撮影してボルボスキーも帰途につきました。

画像


清里に戻って小淵沢ICから諏訪に向かい、諏訪でおみやげを買って帰る事にしました。

清里の牧草地に野生のニホンジカの群れがいました。はじめはジャージー牛かと思いました。
この辺りには持ち込まれたエゾシカが野生化した群れもいるそうです。
画像

画像


ポール・ラッシュ通り~清泉寮前を通って小淵沢ICに向かいました。
画像

画像

画像

画像

画像


諏訪市内のスーパーマーケットの駐車場でウイルスジープのグリルを付けたジープを見かけました。
画像

このジープ、「Caramel Jeep」と言う地元では有名な移動カフェのジープだそうです。
画像

画像


「おぎのや 諏訪店」でも買い物をして、峠の釜めしをいただきました。
画像

画像

画像

画像

画像


高速道に乗る前に給油しました。
以前に比べて長野県内の燃料油価格は高くありませんでした。特に軽油の安さが目立ちました。
画像

画像

2日前に諏訪に到着した時に給油して、小淵沢~清里を周って120.7km走行、ハイオクガソリンを13.80L給油しましたので、この間の燃費は8.75km/Lになりました。
画像


ナビで自宅まで検索すると「距離708.9km、到着予想時刻0時45分着」と出ました。
画像

画像


15時50分、諏訪ICに流入しました。
画像

諏訪IC内にある長野県警高速隊諏訪分駐隊から白黒パトカーが出動するところでした。
画像


中央高速に入ると、メルセデス・ベンツSLS AMGが悠々と追い抜いて行きました。
画像


20分ほど走行して、諏訪分駐隊を出動したパトカーが追いつき抜かして行きました。
画像

画像

画像

画像


駒ヶ岳SA手前でラリー・ランサーGSRが追い抜いて行きましたので、駒ヶ岳SAに入って写真を撮らせていただきました。
清里の篠塚健次郎さんの奥様のペンションに宿泊され、三菱ラリーカーのミーティングに出られ和歌山県高野山の自宅に帰られるところでした。
画像

画像

JECOのラリー用時計とAVCO MAP TWIN ラリーコンピューターも装備されていました。
画像

ランサーGSRに同行していた右側のコルトプラスは福岡県の筑豊まで帰られるところでした。
画像


飯田ICでは覆面パトカーが事故処理をしていました。
画像


阿智PAで休憩、前にダイハツ・コペンローブ
画像


下り恵那山トンネル入口
画像


諏訪から208km走って19時ちょうどに伊勢湾岸道・刈谷ハイウェイオアシスに到着しました。
画像

愛知県の知人夫婦と落ち合って、赤味噌づくしの名古屋飯をいただきました。
画像

画像

20時47分、刈谷ハイウェイオアシスを出発、「残り488km、到着予想時刻3時」、いつもなら到着予想時刻より早く到着するのですが・・・
画像


2時20分、山陽道・鴨方ICで事故がありましたが、渋滞なく通過できました。
画像


そして、諏訪から687km走行して到着予想時刻より1時間遅れの6月29日4時5分に広島の自宅に帰着しました。
諏訪でナビ検索した走行距離より20kmほど短かったのは土岐から東海環状道を走行したのと240のメーターの誤差によるものだと思います。
画像


『「VolvoLife 八ヶ岳・清里オフ2015」広島に帰着して 』につづく

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック