プジョー3008のタイヤを夏タイヤへシーズンチェンジしました。

きょうは義妹の3008を夏タイヤに交換しました。

交換前
きょうもタイヤリフターが大活躍しました。
画像


ジャッキアップポイントを確認しようと取説を見たら、手順の挿絵に誤説明を発見。
手順1の挿絵はタイヤレンチでホイールボルトを回すようになっていますが、ここはホイールボルトキャップを専用ピンセットで外すのが正解だと思います。
画像

ホイールボルトの締め付けトルクも確認。
締め付けトルクは308と同じ「10daNm(デカニュートンメートル)=100Nm」かと思ったら、「10dNm(デシニュートンメートル)」と表記されている。「d(デシ)=10分の1」なので、これは明らかに誤植。
プジョーの取説って実車とは違っていたり誤説明や誤表記が多いです。
画像


左前輪から作業開始
画像

画像

ブレーキパッドはあと1万kmは持ちそうな感じ
画像

3008のドライブシャフトには308のような錆びは出ていませんでした。
画像

画像


左後輪
画像

後輪のブレーキパッドも暫く持ちそう
画像

タイヤリフター活躍中
画像


右後輪
画像

画像

画像


右前輪
画像

画像

画像


交換完了
画像


おしまい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック