ボルボ240のプチメンテの続き

バッテリーを補充電するも満充電ならず。

画像


そこで、予備のバッテリーを補充電して載せ換えることにしました。
画像

画像


ナットを緩めて、ケーブルを外し、バッテリー下部の固定プレートを外し、バッテリーの取っ手を持って降ろします。
画像


載せ換えるバッテリーのターミナルにバッテリー液による腐食を防止するスプレー「NCP-2」を塗布します。
画像

もう一つ、ターミナル腐食防止にターミナルプロテクターを装着します。
画像


バッテリーを載せて固定プレートで固定、ケーブルを接続してナットを締めて、電圧を測ると12.72Vでした。
画像


セルモーターを回すとエンジンは一発で始動しました。
画像

画像


おしまい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック