新型ボルボS90/V90/XC90に初タッチ!

ボルボから一旦降りたとは言え、ボルボの事を忘れた訳ではありませんよぅ。

きょう(3月12日)、ボルボ・カーズ広島東で新型ボルボS90/V90/XC90を見て来ました。

まずは新型S90です。
もはやこれはボルボなのか?!
画像

画像


価格も大幅ステップアップ!
画像


リアビューも斬新!
画像

画像


インテリアはボルボの真骨頂!
相変わらずシートの掛け心地も最高でーす!
画像


インパネもディスプレイに。
画像

ボンネットロックをリリースしただけで警告表示します。
画像


次に新型XC90です。
画像


グレードによってはS90より安いです。
画像


XC90は7人乗りです。
画像


新型V90です。
画像

画像


新型S90/V90/XC90、とても魅力的です。
デザインや内容からすれば戦略的な(お買い得な)価格設定かもしれません。ドイツ勢もおちおちしていられません。
これで、今後もスウェーデン製、ベルギー製なら申し分ありませんが、大陸中国製になるのなら新型S90/V90/XC90の一番のウィークポイントはそこかもしれません。

最後にV40を見てクールダウンしてマイカーのE320に乗り込みました。
画像


E320と新型S90/V90/XC90、隔世の感を禁じ得ませんがE320に乗り込んでホッとしたのも事実です。

最後に最近の広島市内のボルボディーラー事情ですが、広島マツダが経営するボルボ・カーズ広島西が2月末で閉店し、同じく広島マツダが経営するボルボ・カーズ広島東に統合されました。現在の店舗も今秋までには新築移転され「ボルボ・カー広島」に生まれ変わる予定です。
最盛期、広島市内には3法人・3拠点、広島県内全体では福山市内の1法人・1拠点を加えて4法人・4拠点あった事を考えると一抹の寂しさを感じます。
また、ボルボ・カーズ広島東の開設以来の営業担当だったKさんが今年1月で広島マツダ本社に戻られたのは残念でなりません。
画像


おしまい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック