大阪~高野山紀行 2017年7月15日~16日 後編

2日目の16日(日)は堺市内のホテルを9時に出発しました。

駐車場前に阪神高速の作業車が止まってましたが、この真上に阪神高速15号堺線の堺料金所があります。
画像


堺市内の中央環状線、仁徳天皇陵を過ぎた辺りでV220dが「1000km」を記録しました。
画像

画像


美原南ICから阪和道に乗りましたが、岸和田SAの先の「渋滞13km」に備え、岸和田SAに入りました。

この辺りのローカルルールなのか?、1台のクルマがそうしたからそれに倣ったのか?
SA建物から見て、偶数列のクルマが“バック駐車”してました。
画像

この日はツーリング・オフ会日和で、ハーレーダビッドソンのグループやアウディのグループがSAに集まっていました。
画像


岸和田SAを出た途端に渋滞。

「わ」ナンバー(レンタカー)のフェアレディZ
画像


最近、渋滞解消につながるように、渋滞中にブレーキランプを点灯させないよう、停止しないよう車間距離を多めに取るドライバーが増えてきました。良い傾向です。

「渋滞中に前走車にピッタリくっつき減速の度にブレーキランプを点灯させると、ブレーキランプの連鎖で何台か後ろのクルマが完全に停止してしまい、渋滞を更に悪化させる。」という研究結果が出ています。

結局、この渋滞原因も事故などの特別な原因ではなく、サグ(下り坂から上り坂へ変わる部分)で発生した渋滞がブレーキランプ連鎖で悪化した渋滞でした。

この辺りは「猪の飛び出しに注意!」
画像


渋滞中に珍しい「トヨタ・MR スパイダー」に遭遇しました。
画像


阪和道を泉南ICで降り、岩出根来ICから京阪奈道に乗り、かつらぎ西ICに向かいました。

ちょっと未来的な「ホンダ・NM4」
画像


高野山の麓で見かけたボルボ V40 CLASSIC
画像


3連休の中日で高野山中も混雑していました。
画像


ボンボンの好きな塗色のレーベルブルーのV40 R-Design
画像


画像


奥之院駐車場に到着
画像


そこで見かけたボルボ S90
画像

画像


奥之院を参拝
画像

画像

画像


中門
画像


最近の“定点観測場所”
画像

以前の“定点観測場所”
画像


大門
画像

大門の左隣りにある「嶽弁天登山道」入口の鳥居
画像


W447 V220dになって高野山の山道がとても運転しやすくなりました。
画像


かつらぎ町に下りて来て、いつものスタンドで給油しました。

『給油備忘録』
画像

前回給油から568.7km走行しました。
画像

トリップコンピューターの燃費は13.1km/Lでした。
画像

この日は133km走って10.5km/Lでした。
画像

画像

残り走行可能距離 301km
画像

「現金・軽油88円/L・満タン」を選択
画像

45.40L入り、満タン法の燃費は12.53km/Lでした。
画像

走行可能距離が833kmになりました。
画像


タテグロ
画像


メルセデス・ベンツ CLS220dはV220dと同じ直列4気筒 2.2L ターボディーゼルエンジン(651)を搭載しています。
画像


20時20分、岩出市内で食事をとって帰路に就きました。
画像


広島市内の義妹、義母の家に寄って、27時前に帰宅しました。
給油してから440.3km走って、燃費は15.1km/Lでした。以前のV6 3.7LガソリンエンジンのW639 V350の2倍近く走ります。
画像

画像

あと538km走行可能でした。
画像


翌日、洗車しラゲッジセパレーターを元に戻しました。
画像


今回も旅にお付き合いいただきありがとうございました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック