きょうBMW 218dのタイヤを夏タイヤに交換しました。

きょう(5月2日)、ブンブンの妹のBMW 218dのタイヤを夏タイヤに交換しました。

画像


今春はHawaiiに行っていたので夏タイヤへの交換がいつもより1ヶ月遅くなりました。

夏タイヤは4月20日に東広島の倉庫から広島のボンボン宅に持ち帰り洗浄していました。
画像


画像


画像


交換前
冬タイヤはBRIDGESTONE BLIZZAK VRXの205/55R17 91Qで、ホイールはBORBET type-F PCD5x112、ハブ径72.5mm(付属専用ハブリング使用で66.6mmにリサイズ)、7Jx17 ET48です。
画像


右前輪から交換、4輪ともブレーキやサスペンションに問題はありませんでした。
画像


画像


右後輪
画像


画像


夏タイヤは、★(スター)マークのBMW承認タイヤのContinental ContiPremiumContact 5 SSR RSC(ランフラット・システム・コンポーネント)の205/60R16 92Vです。
画像


ホイールボルトをトルクレンチで140Nmで締めました。
画像


冬タイヤを洗浄して交換作業完了です。
画像


今回の交換が11,042km走行時点、去年12月15日に夏タイヤから冬タイヤに交換したのが9,197km走行時点でしたので、冬タイヤでは4ヶ月半で1,845kmしか走行していません。
広島市内の走行がメインなのであまり距離が伸びていません。
画像


近い内に前後輪とも空気圧を260kPaに調整し、タイヤ空気圧警告システムをリセットします。

おしまい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック