ボルボ純正 自動防眩式ミラー

久々にボルボの話題です。

ボルボ純正 C70カブリオレ(873)用自動防眩式ミラー(オートディマーミラー)
部品番号 8614006
V873AutoDimmerMirror03.JPG

先日、ボルボ純正 自動防眩式ミラーを“出荷”するため、梱包前に内容物を確認すると・・・
V873AutoDimmerMirror01.JPG

な、なんと鏡内の防眩物質が“液漏れ”してるではないですか!
V873AutoDimmerMirror02.JPG

もう一つ在庫があったので確認すると、ひとつ目以上に液が漏れミラーの筐体の樹脂を溶かし、エアキャップの痕が付いているではないですか!
V873AutoDimmerMirror04.JPG

V873AutoDimmerMirror05.JPG

V873AutoDimmerMirror06.JPG

もちろん、こちらも液が漏れていました。
V873AutoDimmerMirror07.JPG

V873AutoDimmerMirror08.JPG

このような状態では“出荷”出来ないので、お取引をキャンセルさせていただきました。

このまま捨ててしまうのは能がないので、分解してみました。

V873AutoDimmerMirror09.JPG

鏡とガラスの間に防眩物質を挟み、
V873AutoDimmerMirror15.JPG

眩しさを感知すると電流を流し、防眩物質の濃淡を変化させる仕組みのようです。
V873AutoDimmerMirror10.JPG

基盤です。
V873AutoDimmerMirror14.JPG

V873AutoDimmerMirror11.JPG

V873AutoDimmerMirror13.JPG

DONNELLY製の自動防眩式ミラーの耐久性はあまり良くなかったようです。
V873AutoDimmerMirror12.JPG

今ではGENTEX製の汎用自動防眩式ミラーがネットで売られているようです。

基盤と電球、ミラーブラケットを残し、あとは不燃ゴミとして捨てました。

おしまい。

この記事へのコメント