カングーのドアミラーカバーを黒梨地に交換しました。

カングーの「鬼瓦権造化計画」第二弾。

ホイールセンターキャップとホイールボルトキャップに続く「鬼瓦権造化計画」(部分的ブラック化計画)の第二弾です。
KangooDoorMirrorCoverBlack01.JPG

ストック状態(原状)です。
KangooDoorMirrorCoverBlack02.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack03.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack04.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack05.JPG

ドアミラーカバー交換のポイントは、いかにミラー面を外すかです。

幅広の樹脂製リムーバーをミラー面下から入れて持ち上げると外しやすいです。
KangooDoorMirrorCoverBlack06.JPG

ミラーヒーター用の配線を外します。
KangooDoorMirrorCoverBlack07.JPG

左側ドアミラーもミラー面を外します。
KangooDoorMirrorCoverBlack09.JPG

奥に見える5ヶ所のロックを解除しますが、その前に、
KangooDoorMirrorCoverBlack08.JPG

ドアミラーを折りたたみます。
KangooDoorMirrorCoverBlack10.JPG

工具は使わず、5ヶ所のロックを解除して、その部分を押し込みカバーを浮かします。
KangooDoorMirrorCoverBlack11.JPG

根元にもロックがありますので、カバーを水平に引いて外します。
KangooDoorMirrorCoverBlack12.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack13.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack14.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack15.JPG

カバー裏のロック位置です。
KangooDoorMirrorCoverBlack16.JPG

同じように左側のカバーも外します。
KangooDoorMirrorCoverBlack17.JPG

取り付けるMADE IN TAIWANのサードパーティ製黒梨地カバーです。
英国の部品商から、左右カバーセット3,465円+送料輸入手数料3,074円=6,539円 で購入しました。
KangooDoorMirrorCoverBlack18.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack19.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack20.JPG

純正カバーとの比較です。
KangooDoorMirrorCoverBlack21.JPG

取り外した時と反対の要領で取り付けます。
KangooDoorMirrorCoverBlack22.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack23.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack24.JPG

ヒーター用配線も忘れずに!
KangooDoorMirrorCoverBlack25.JPG

ミラー面は裏側の凹凸を合わせて押し込み固定します。
KangooDoorMirrorCoverBlack26.JPG

左側ミラーも同じように
KangooDoorMirrorCoverBlack27.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack28.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack29.JPG

左右ドアミラーカバーの交換完了です。
KangooDoorMirrorCoverBlack30.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack35.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack31.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack32.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack33.JPG

KangooDoorMirrorCoverBlack34.JPG

さて、次は何を権造化しようかな?

おしまい。

この記事へのコメント