新型メルセデス・ベンツ Eクラスを見て来ました。

日本で新型(ビッグマイナーチェンジ)Eクラスが発表された9月10日、ヤナセ広島支店/メルセデス・ベンツ広島祇園に行って来ました。

New E-Class 2020091001.JPG

New E-Class 2020091002.JPG

展示されていたのはBSG搭載の直4 1.5リッターガソリンエンジンのE200 スポーツです。
ビッグマイチェン後からアバンギャルドのグレード名が廃止されました。
(9月現在、配車が開始されたのはE200 スポーツだけで、それ以外のモデルは10月以降順次配車開始されます。E220d スポーツは2021年2月配車開始です。)
New E-Class 2020091003.JPG

New E-Class 2020091004.JPG

New E-Class 2020091005.JPG

New E-Class 2020091006.JPG

E450 エクスクルーシブの横桟グリル以外は全てスポーツのダイヤモンドグリルになりました。
New E-Class 2020091007.JPG

ホイールデザインも変わりました。
New E-Class 2020091008.JPG

リアビュー
テールランプがトランクリッドまで延長されました。
New E-Class 2020091009.JPG

New E-Class 2020091010.JPG

リアガラス左下にあった「Mercedes-Benz」のステッカーが廃止されています。
展示車が初期ロットのサンプルカーだったからでしょうか?
New E-Class 2020091011.JPG

リアバンパー下部のエキゾーストデコレーションは相変わらずブロックオフパネルの飾りでした。
New E-Class 2020091012.JPG

ダッシュボードです。
ステアリングホイールスイッチが変わったのが目立ちます。
New E-Class 2020091013.JPG

New E-Class 2020091014.JPG

New E-Class 2020091015.JPG

コマンドシステムの操作パッドも刷新されました。
New E-Class 2020091016.JPG

新型Eクラス、見た目もかなり変わっていますが、中身はそれ以上に進化しているようです。
詳しくはココをクリックしてください。


おしまい。

この記事へのコメント