GW中も安全運転で

画像
GW中、車でどこかに“行楽”に出掛ける方も多いでしょうけど

安全運転でまいりましょう。
交通事故は勿論、交通違反で検挙されないように。
“行楽”は読んで字の如く「どこかに“行”って“楽”しい思い出を作るもの」です。
「楽しいはずのドライブが一瞬で“暗転”」にならないように。

この時期、普段運転に慣れていない方々もゾクゾクと公道に出てきます。
見てると、ほんと「盆・暮れ・正月」にしか運転してないんじゃないかと思うような車、ドライバーの方もいらっしゃいます。
そんな車に遭遇してもあまりイライラしないように“長ーい目”で見てやって下さい。<と言ってますが、本当は一番自分に対して言ってます。

高速道路でもあまりかっ飛ばさないように。
どうせ急いでもその先渋滞ですから。また“よい子”は渋滞だからと言って「路肩走行」しちゃダメよ。
緊急車両云々より、「それは人間として最低の行為です!」から。

また、GW中と言えども、“白黒パンダ”や“覆面”、移動オービス、オービスは休みなく目を光らせております。
“半舷体制”どころか、そのお役所にとっても“ある意味”GWです。「Get money(反則金) Week」ですから。

画像のミラーに写ってる黒いセドリックは兵庫県警察の“覆面”パトカーです。
早朝、山陽道上り線を走行中、慎重に追い抜き撮影したものです。

最近はこれほど分り易い覆面は稀で、クラウン・ロイヤル系、スカイライン、中にはステージアなどの車種が“SHIFT_patrol car”してますのでご注意を。

それでは楽しいGWを・・・

"GW中も安全運転で" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント