ボルボ850のリコール作業実施しました

10日ほど前にリコール対策作業してもらいました。

リコール内容は以前ご報告した内容です。

トラクションコントロールユニットごと交換されました。
画像


今回、対策作業をお願いしたボルボ・カーズ広島西(福屋 ボルボ事業部)です。
「福屋」は広島地場の老舗百貨店で、100万円までなら車両やアクセサリー購入費、修理代に福屋(百貨店)商品券が使えるそうです。
また、ここで車両を購入したオーナーは定期的に広島市中心部にある福屋駐車場の無料駐車券を頂けます。
画像


ショールームの裏手にあるサービス工場です。
引き取りに行った時、940 turbo SEが出庫するところでした。
画像


交換前のコントロールユニットです。
ユニット下部のケース内にある圧力スイッチのダイアフラムの不良で、ブレーキフルードが漏れ制動力が低下するそうです。
画像


今回のリコール(外-0943-0)内容は、1996年11月19日届出の「外-0619-2」と同一のものだそうで、再作業になるそうです。
画像


コントロールユニットと同時にサクションホースも交換されました。
画像


サクションホースはマスターシリンダーのリザーブタンクに接続されます。
画像


「リコール作業実施のお願い」が送られてきていない850オーナーさんも一度ディーラーで該当か否かチェックされることをお勧めします。

"ボルボ850のリコール作業実施しました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント