ボルボ240の運転席シートを解体しました。

10年近く野ざらしにしていたボルボ240の運転席シートを解体しました。

Volvo240Seat01.JPG

Volvo240Seat02.JPG

断腸の思いでシートバックにカッターの刃を入れました。
Volvo240Seat03.JPG

ランバーサポートは落ちていました。
Volvo240Seat04.JPG

Volvo240Seat05.JPG

ヘッドレストを外しました。
Volvo240Seat06.JPG

シートバックのウレタンは初めから割れて型崩れしていました。
Volvo240Seat07.JPG

シートヒーターエレメントです。
Volvo240Seat08.JPG

ランバーサポート
Volvo240Seat09.JPG

シートバックの角度調整ダイヤルは金属プレートで固定されていました。
Volvo240Seat10.JPG

Volvo240Seat11.JPG

シートバックはスプリングで吊るされていました。
Volvo240Seat12.JPG

シートバックのウレタンを外しました。
Volvo240Seat13.JPG

Volvo240Seat14.JPG

シートクッションです。
Volvo240Seat15.JPG

Volvo240Seat16.JPG

シートフレームだけになりました。
Volvo240Seat17.JPG

Volvo240Seat18.JPG

左右に2本ずつあるフランジボルトを外すと、シートバックフレームとシートクッションフレームを分離できます。
Volvo240Seat19.JPG

解体完了です。
Volvo240Seat20.JPG

おしまい。

"ボルボ240の運転席シートを解体しました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント