この冬は暖か過ぎません?

この冬は冬という感じがしませんね。

昨シーズンの冬が寒さ厳しく雪が多かったせいか、この冬は暖かく感じますね。
私も道産子、冬だって暖かく雪が少ない方がいいに決まっていると思っておりますが、今冬は異常気象のように暖か過ぎますね。
冬が暖かいとその年の夏は冷夏になると言われております。冷害にならなければいいのですが。

先土日に和歌山県高野山~大阪~京都を周って参りましたが、暖冬を実感して参りました。

2007年1月27日高野山中、
画像


昨冬2005年12月25日の同じ場所、
画像


2007年1月27日高野山中、
画像


昨冬2005年12月25日の同じ場所、
画像


2007年1月27日高野山中、
画像


昨冬2005年12月25日の同じ場所、
画像


と言っている途端ですが今週末は寒くなるようです。

この記事へのコメント

「この冬は暖か過ぎません?」について
2007年02月01日 12:18
面白い比較写真ですね。

私のところでは今シーズンまだ一度も雪が降っていませんが
有難いことです。
ボルボスキー
2007年02月02日 00:03
> 面白い比較写真ですね。
画像を撮ったところを勝手に高野山の定点観測地点的場所に決めていますが、これほど同じ場所とは思いませんでした。

> 今シーズンまだ一度も雪が降っていませんが有難いことです。
雪国の方々にとって雪は厄介もの以外の何ものでもありませんからね。
私も北海道に住んでいた頃は雪に苦労しました。
クルマに乗る度に暖気運転しながら雪を払い、ガラスの氷をデフロスターで解かし・・・これが毎回ですからね。その上、大雪が降ればクルマはスタックするし、人にとってもクルマにとっても雪はいいことないですね。
千葉ワゴン
2007年02月02日 01:06
240の出番が多くなっているようで、同じ93クラッシックレッドとしては嬉しく思います。「格子グリル」のお陰かも。

240の「クラッシックレッド」って、新車の頃、どんな色だったんでしょうね。
当方は10キロ越え購入だったので、新車の色を知りません。
輝いて見えたのはあの頃バブルだったからでしょうか。
年式相応に彩度が落ちているのですよね。きっと。こんなこと気にしていたら、生きていけないのですけれど。

5年ほど前に、一緒の駐車場に止めてあった紺のアルファロメオがあり、ポリマーかけてぴかぴかだったのですが、つい最近、バッタリ出会いました。
クリアー層がはげて、見るも無惨でした。ボルボの塗装の良さを感じた次第です。

シートのひび割れやらタペット音やらいろいろ気になるこの頃です。
ボルボスキー
2007年02月02日 15:29
千葉ワゴンさん
> 240の出番が多くなっているようで・・・「格子グリル」のお陰かも。
確かに「格子グリル」を“見せびらかしたい”気持ちもありますね。(^_^;)
でも実際に240は遠出でも楽ですね。飛ばす気を起こさせず、ゆるゆる行けますので緊張の度合いが違うのでしょうね。ひとたびアクセルを踏み込めば“ヌオワ”は軽く出ますが。
それとうちの240の場合、エアコンが“冬設定”になっている為、夏場に乗るのが辛いということもあります。近い内に温調レバー(ヒーターユニットのバルブ)の調整をしてもらいます。
240でクーラーの効きが悪い場合、温調レバーの調整が悪くヒーターバルブが完全に閉まっていないことがあるそうですね。

> 240の「クラッシックレッド」って、新車の頃、どんな色・・・
うちのTACKは前オーナーが車庫保管されていたのとポリマーコーティングして頂いていたお陰でオリジナルを保っている方だと思います。それでもボンネットは若干ぼやけてきましたが。
色味も240には最新のパッションレッドより少し暗めのクラシックレッドの方が合っていると思います。
ボルボスキー
2007年02月02日 15:30
> クリアー層がはげて、見るも無惨でした。ボルボの塗装の良さを・・・
イタ車の塗装が弱いのは本当なんですね。
その点ボルボはパッと見、塗装ムラがあったりしますが耐久性はありますね。うちのV70は何年もワックス掛けていませんがクリア層はまだしっかりしているようです。

> シートのひび割れやらタペット音やらいろいろ気になるこの頃です。
うちのTACKの場合、布シートなのでひび割れの心配がないのがいいです。包み込むような着座感と滑らないところも布シートはいいですね。
タペット音はあまり気が付きませんが、冷間時ブレーキを踏んでいるとハンチングを起こすことがたまにあります。バキュームホースかブレーキブースターでしょうかね。
それでも総じて240は手の掛からないクルマだと思います。
氷河特急@245TACK
2007年02月03日 23:54
比較写真といえば・・・・
地球温暖化の進み具合がよく判る写真があります。
http://www.furka-bergstrecke.ch/eng/region/nature-trail-walk-in-time.htm
スイスの『氷河特急』の路線の『旧線』区間(現在は、夏の間だけ、ボランティアがSL列車を運行してます)の1856年→1870年→1932年→1998年の比較写真で、写真左上の氷河が年々減ってゆく様子がよく判ります。
ここは2001年と2002年に訪れましたが、1年違いでも結構氷河が減っていたので、驚きましたね。
マイ245もスタッドレスタイヤを履いてますが、今シーズンはまだ、雪道を走ってません。
夏タイヤ205/60-15からスタッドレスタイヤ185/80-14にした為か、フィーリングが・・・なんというか・・・・たとえが悪いですが、小学生のころ、朝雨が降ってたから、ゴムの長靴履いて登校したら、すぐに晴れて、体育の授業の時にゴムの長靴履いてランニングしているみたいな感じです・・・(^_^;)
ボルボスキー
2007年02月05日 14:52
氷河特急@245TACKさん
> 1年違いでも結構氷河が減っていたので、驚きましたね。
これは驚きを通り越して恐ろしいことですね。
氷河が“痩せて”きているのはここだけじゃないですもんね。
最近、クルマのスペックに二酸化炭素排出量が表示されつつありますが、クルマ選びの際、真剣に二酸化炭素排出量のことも考えなくてはいけませんね。
その内、自動車税の課税基準が排気量から二酸化炭素排出量になるかもしれませんね。

> 夏タイヤ205/60-15からスタッドレスタイヤ185/80-14に・・・
うちの夏タイヤ185/80-14>スタッドレス185/80-14でもこんにゃくを履いているようですから、205/60-15からだとその格差は大きいでしょうね。
でも、スタッドレス185/80-14でも240の性格に合っているように思います。
east2302
2007年02月06日 12:30
はじめまして。ボルボのニューイースタンの事を調べていたらボルボスキーさんをみつけたのでコメントさせていただきました。私は京都在住で以前NEに勤務しておりました。退社して10年になるのですが、以前勤めていたショールームが飲食店に変わっていたので、驚きネットで調べておりました。(以前勤めていた同僚はみんなやめており連絡をとっている人もいなくて…)なんだか自分が勤めていた会社が縮小していると寂しいかぎりです。ボルボは乗っていないのですが、ボルボの車は大好きで特に240の車は好きですね~
最近は外車といってもほとんど日本車に近い感じなのでなんだか個性がないような気がします。でもどんな業界も足のひっぱりあいをしているような…気がします。NEにはがんばってほしいです。
ボルボスキー
2007年02月07日 01:16
east2302さん、はじめまして
> ニューイースタンの事を調べていたら・・・
いつも勝手なことを言ってまして・・・(^^ゞ

> 私は京都在住で以前NEに勤務しておりました。
吉○さんや杉○さんがいらしゃった頃でしょうか。

> 自分が勤めていた会社が縮小していると寂しいかぎりです。
先日京都に行って参りましたが、今尚筆記体の“VOLVO Lifestyle”ステッカーをラゲッジサイドガラスに貼った900系や800系が多く走っているのには驚きました。明らかに最近のモデルより900・800系の方が多いですね。

> NEにはがんばってほしいです。
早くボルボがフォードから離脱して新体制になり、NEにも再度ボルボ車販売に打って出て欲しいですね。

当ブログでのNE関係記事は
http://volvo.at.webry.info/200603/article_1.html
ほかテーマ「マガジンX」の記事、
http://volvo.at.webry.info/200609/article_1.html
などに記載しております。
east2302
2007年02月07日 23:40
そうです。Yさんは私の上司でした。Yさんには大変お世話になりました。
わたしがいたころは、本当にアットホームな感じでしたが、私が辞めるころに本部の意向でPCで社員も管理され、なんだか会社全体が重苦しい感じだった気がします。
それから、まもなくYさんも会社を辞め独立に向けてがんばっておられる矢先に
事故にあわれました。本当に無念だったと思います。
売り上げの事ばかりや、会社を潰す事や、ほんとにユーザーの事を考えている整備士や営業の人車を大事に思う人達の事を考えているのかな~?と思います。でも、こうやってボルボが本当に好きな人達がいるのは嬉しいことです。
また、観覧させていただきますね^^それからこんなコメントかいてすみません。
ボルボスキー
2007年02月08日 20:24
east2302さん
> Yさんには大変お世話になりました。
私達が普段お世話になっている元ディーラーの工場長UさんもYさんにはお世話になったそうです。

> 本当にアットホームな感じでしたが、・・・
昔からボルボディーラーをやっているところはどこも「アットホームな雰囲気でしたが、今は・・・」みたいなところが多いようですね。(ーー;)

> こうやってボルボが本当に好きな人達がいるのは嬉しいことです。
ボルボならではでしょうね。

> こんなコメントかいてすみません。
いえいえ、そんなことはありません。
これからも同じボルボファンとしてお気軽にコメントして下さい。
よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック