ボルボXC70 ブレーキマスターバック&BCM交換

「XC70復活作戦」はまだまだ続きます。

今度はインパネにこんなメッセージが、
画像

画像


「ブレーキホジョソウチ」ってブレーキマスターバックの事?
画像

「スベリドメ」ってDSTC(ダイナミック・スタビリティ&トラクション・コントロール)の事?
画像


早速、ピアンタオートの内田工場長に診てもらいました。

まず怪しいのはマスターバック(プロダクトラベルの上にあるのがブレーキペダルセンサー)、
画像

それもDSTC装着車だけに取り付けられているセンサーが怪しい。
画像

こちらはDSTCではなくSTC(スタビリティ&トラクション・コントロール)装着車のマスターバックです。
画像


しかし、このセンサーはマスターバック組み立て時に内側から取り付けられているためセンサー単体では部品が出ず、マスターバックアッセンブリーで交換するしかありません。
新品は高価なので中古部品を使う事にしました。再び、ACヒーターユニットのドナー車からマスターバックを取り寄せました。

ところが、XC70(295)のマスターバックはカウルトップが上にかぶさり容易に脱着できません。
画像

そこで、エンジンサブフレームの4隅にあるボルトをSSTの一つであるロングボルトに替えてエンジンを下方に落としてマスターバックを交換します。勿論この際にはステアリングシャフトのジョイントも外す必要があります。
補助的にミッションジャッキをエンジンサブフレームに当てています。
画像

マスターバックの車内側です。手前はブレーキランプスイッチです。
画像


マスターシリンダーは既存のまま使いマスターバックの交換が終わりました。
画像

この時、画像に写っているように経年劣化で割れたワイパーアーム根元のカバーも左右共交換しました。
画像

画像


しかし、マスターバックを交換してもエラーメッセージが表示まれます。
次にBCM(ブレーキ・コントロール・モジュール)も交換する事にしました。
画像


外したBCMです。
画像

画像

画像

画像


既存のBCMの部品番号は30643982でしたが、
画像

新しいBCMの部品番号は30793453に変っていました。どこか対策されているのだと思います。
画像

画像


BCMを交換して、ボルボディーラーのサービス工場でソフトウェアをダウンロード、データをリロードして交換作業完了です。
画像


これでDSTCも正常になりました。が、「XC70復活作戦」はまだ終わりません。(^_^;)

この記事へのコメント

2011年04月11日 21:54
一体どんな使われ方したんだ。
こういうボルボをつかまされて、ボルボや外車は壊れるというんでしようね。
またいいお店を知っていないと、外車はこんなものです、みたいに言われてしまうんでしょうね。
何てね、外車は壊れる一番身にしみているのは、私だったりして。
2011年04月11日 21:56
夕方5時ごろの余震かなりすごかったです。
といっても、このあいだよりは小さいですが。
ニャンコR
2011年04月11日 22:27
こうなると「根比~べ」ですね(´ω`)
それにしても、まだネタが出て来るのですか…
2011年04月11日 22:39
ボルボは使い方が悪かったり、年数を重ねてくるとまだ序の口です。
まだ消耗品の最初の交換ですから、これが2回目の交換が始まると・・・
よくボルボスキーさんが、故障する前に早め早めに交換するのは、意図的にこのように成るのを防いでいるんです。
壊れる→修理代が高い→そのまま放置→次のものが壊れる→修理代が重くのしかかる。
これを
壊れる→修理代が高い→修理のとき消耗品も一緒に→直した部分はまたしばらく大丈夫。
しかし、ある時期になると
+交換した消耗品が交換時期でお金がかかるサイクルがあります。
いしころ
2011年04月11日 22:46
まいど!
片仮名のメッセージ、結構ムカつきますね(^_^;)
ボルボスキー
2011年04月12日 21:49
v740gleさん
一箇所壊れるとその影響で他も壊れだしますし、修理するのに部品を外す時、周辺部品も一緒に予防交換すれば工賃が節約できます。
自動車は国産車でも輸入車でも消耗部品の集合体ですからメンテナンス無しでは乗り続けられません。ここを理解できるかどうかだと思います。
ボルボスキー
2011年04月12日 21:52
ニャンコRさん
> こうなると「根比~べ」ですね(´ω`)
まだ「VOLVO XC70 life」のスタート地点にも立っていないという感じです。(^_^;)
ボルボスキー
2011年04月12日 21:57
いしころさん
> 片仮名のメッセージ、結構ムカつきますね(^_^;)
メッセージが出ても「だから?」って感じになりますね。(^_^;)
ここまでやるなら「どこどこの、部品番号○○が故障しました。」まで教えて欲しいですね。
2011年04月12日 22:26
そうそう泥沼にやっと一歩踏み出したところです。
これから沈まないよう両足でもがくところです。
手のかかる子供が一番かわいいみたいなものです。
2011年04月12日 22:29
ガンガン余震が来ています。
朝の通勤時千葉が震源がありましたから。
電話してみたら。
震度5だった気が。
このごろ震度5がさほど・・・
ニャンコR
2011年04月13日 19:25
この際、余震で地殻のひずみをみな解消してしまった方が、あと数百年安心して暮らせると思えば…
多少は耐えられるかも…

不気味なのは、長野付近に波及していることです。連鎖的に地震が多発する可能性は皆無ではないはず。
DYNAUDIO
2011年04月13日 21:56
BCM=ですよね~~~
震災以降BCM(事業継続マネジメント)にずっと関わってるので、
直ぐに反応してしまいました。

しかし“菅政権!”他国がレベル7はとっくに警告してたのにぃ!
挙句は、海外メディアに“北○鮮並に情報を統制・隠蔽してる”
と叩かれる始末~~・

左派政権って“権力=大事な情報は統制・非公開”と勘違いして
る前近代的な思考ですね~~ま、プロ市民上がり首相ですから。
ボルボスキー
2011年04月13日 23:53
DYNAUDIOさん
> BCM(事業継続マネジメント)にずっと関わってるので
DYNAUDIOさんのBCMは「B6254継続マネジメント」じゃないのですか?
きょうピアンタに行ってきました。960のオルタ直ってました。いい感じに仕上がってましたよ。(^_^)v
DYNAUDIO
2011年04月14日 21:24
ボルボスキーさん!

はい、
内田さんも“某S90ロイヤル”より静か?とも言ってました。
仕上がり楽しみです。

土曜日はピアンタ行かれますか?
この日は20℃くらいなりそうですし、フイルム剥がそうかなと。
DIY&DIOということでぇ~~~(笑
ボルボスキー
2011年04月14日 21:49
DYNAUDIOさん
> “某S90ロイヤル”より静か?とも言ってました。
「言うよね~」¬(~o~)

> 土曜日はピアンタ行かれますか?
残念!明日から来週木曜日まで術後フォローでオホーツク網走に行って参りやす。

> フイルム剥がそうかなと。
ついにフィルム剥がしのシーズン到来ですね。
フロントマーカーの配線もしないとね。
DYNAUDIO
2011年04月17日 00:24
ボルボスキーさん!

今日ピアンタで“フイルム剥がし”DIYしてきました。
いや~~2時間以上^^かかりました。疲れたぁ。
フイルムの質がイマイチだったせいか、糊が残る、残る!
内田さんのマジックツールとホワイトガソリンで見事仕上がり!

やはりスクエアなボディには、黒いフイルム無いほうがラインも
すっきりするし、バランスよく見えますね。 大満足です。
ボルボスキーさんのハワイでのクルマの写真は、ほとんどフイルム
貼ってませんでしたよね。

ハワイのインスペクション:ステッカーも貼ったし、、、
960USDM化は進んでまっす。

フロントマーカー配線宜しくお願いします。
いしころ
2011年04月17日 23:31
DYNAUDIOさん、まいど!

”フイルム剥がし”DIY、お疲れ様でした。
端正なフォルムが、一層と気品を増したのではないでしょうか(^o^)

960、、、「上品」を具現化したような、佇まいに惚れます!
DYNAUDIO
2011年04月18日 00:03
まいどのいしころさん!

ありがとうございます。 おかげで上品な佇まいになりました。
(特に真横からは、思わず見惚れましたから^^)

これまでボルボのカタログや写真で見るのと、実物がいつも
違う?? これが“フイルム”だったんです。
バイザー・フイルムは日本クルマ文化の一つですからね。

土曜日にピアンタで、いしころさんの940がリフトアップされてて
真下から(失礼^^)拝見しましたが、、いや~~~キレイに
されてますねぇ~~内田さんも同じこと仰ってましたよ、、、、、

さすが!!!ワンオーナー車^^!! やる~~~(笑

この記事へのトラックバック