ボルボ240ワゴンにバッテリーキルターミナル再装着

これもDIYと言うほどでもないですが、

乗らない時のバッテリー放電を抑えるため、240ワゴンのバッテリーにバッテリーキルターミナル(Battery Kill Terminal)を再装着しました。
画像


作業内容は以前リポートした『DIY 2007 バッテリーキルスイッチ』と同じです。

装着後2年半経ってエンジンに不調をきたしたため、不調の主原因ではないと思いながらも電気の流れを良くするためにキルターミナルを外しました。
『ボルボ240のエンジン不調#1』

しかし、最近240に乗る機会が減り、バッテリーを上げてしまう事が多くなったためキルターミナルを再装着する事にしました。

バッテリーのマイナスケーブルを外し、
画像


各接触面にカッパーグリスを塗り、
画像


マイナスケーブルにキルターミナルを装着、ターミナルをバッテリーのマイナス端子に固定します。
画像


スイッチになるハンドルを締め込めば通電し、
画像

画像

ハンドルを緩めると遮断します。
画像


このキルターミナルは電断すると時計が止まったり、ラジオの音量が0(ゼロ)になってしまうのは不便ですが、バッテリーを長持ちさせる意味では有効な部品です。

この記事へのコメント

マトン
2012年09月24日 09:25
そういればボルボスキーさん、

このスレで思い出したんですが、
オートメカニック2012年9月臨時増刊
「電装アイテム、自分で取り付けマニュアル」という本を先月買いました。

それに何件か245をベースにしたDIYが掲載されているので、本屋で見つけたら是非購入してみてください。
面白そうなネタでしたよ。
ボルボスキー
2012年09月25日 22:11
マトンさん
> そういればボルボスキーさん
“総入れ歯”じゃないのですけど。(^_^;)

> 何件か245をベースにしたDIYが掲載されているので
そうなんですよ。『オートメカニック』誌は以前より245を使っていろいろやってるんですよ。
245のメカがシンプルで基本に忠実なクルマだからなんでしょうかね。
マトン
2012年09月28日 03:01
ボルボスキーさん

そうだったんですか(^_^;)
基本メカウンチなので、こういう配線関連を弄るといふ作業は正直尻込みしてしまいます(-_-;)
電気に詳しいボルボスキーさんやロシニャンコさんが羨ましい。。。
ボルボスキー
2012年09月28日 23:32
マトンさん
> 電気に詳しいボルボスキーさんやロシニャンコさんが
理工系のロシニャンコさんには歯が立ちません。
240がアナログなのでいじれますが、最近のクルマはバッテリーターミナル外すのにしても手順があるようでいじれましぇん。
ロシニャンコ
2012年09月29日 10:01
私だって、回路図無ければ手も足も出ませんですよ…

AUDI A3は恐ろしくていじれません。ちょっといじっただけで不動車になりそうで怖いです。
バッテリ交換については、別に予備のサブバッテリーを用意しておいてジャンプケーブルで並列接続してからターミナルをはずせば、電源供給が途切れないからOKですな。
(充電式バッテリーは化学変化により起電力を得るので、同じ電圧タイプのもの同士であれば、異なる種類のものを並列に接続しても問題ないです)
マトン
2012年09月29日 12:45
そんなロシニャンコさんとボルボスキーさんに質問なんですが、

以前何かのスレで
スイッチ類のハーネスを巻いているテープ周りの、ボロボロになったスポンジの補修の話があった様な気がするのですが、

マトンのもスイッチ周りのハーネス、
もれなくスポンジがボロボロで無くなってマス( ´△`)

これは早急に対応しなければマズイのでしょうか?
あと、補修に必要とするモノはどんなのがありますか?
教えてくださいm(__)m
ロシニャンコ
2012年09月29日 20:39
スポンジそのものは無くても別に電気的な機能に影響はありませんが、、、
あれの存在する意味は、車体の振動で他のハーネスや構造体とこすれあったりぶつかったりして、異音が出たりカシメ部分や接合部分のゆるみが出たりしないように影響を和らげるためのアブソーバーなんです。
東急ハンズあたりで耐熱性の発泡材のシートを買って来て、自動車用の粘着テープで巻いて補修しておけば良いでしょう。(耐熱性を考えてない品物を使うと、2~3年で崩壊したりベトベトになったりするので注意)
マトン
2012年10月03日 03:34
ロシニャンコさん有難うございます。
とりあえずナフコ辺りで探すとします(^_^;)
近所、浜松方面にはハンズがにゃいので・・・・・
ボルボスキー
2012年10月05日 19:07
家のデスクトップPCから音が出なくなってしまいました。サウンドボード逝っちゃったかな?!
ボルボスキーはこの程度です。(^_^;)
ロシニャンコ
2012年10月06日 20:15
「システム」のハードウエア関連の設定がおかしくなってませんか?
サウンド関連のデバイスドライバが「無効」になっているとか…
ボルボスキー
2012年10月06日 23:32
ロシニャンコさん
> 「システム」のハードウエア関連の設定がおかしく
ご心配頂きありがとうございます。
いやー助かりました!
SAFEモードでシステムを2012/09/08に復元したら音が出るようになりました。\(^o^)/
音が出ない時、コントロールパネルのサウンドデバイスにスピーカーのアイコンがなくなっていましたが、どういった原因でそうなったかは分かりませんが、音が出るようになってスピーカーのアイコンも復活しました。
ほんとにありがとうごうざいました。
ロシニャンコ
2012年10月07日 08:09
なんかの修正物件が衝突していたのかもしれませんね。
Windows Updateは毎月第ニ週目の水曜日に行う必要がありますが、何か問題が生じたらすぐ今回のように巻き戻してください。
たいていは、次回以降のUpdateで対策されるはずです。
ボルボスキー
2012年10月07日 11:59
ロシニャンコさん
> なんかの修正物件が衝突していたのかもしれませんね。
以前、ノートPCのブルートゥースデバイスのBTマウスが突然なくなった事もありました。
いやーコンピューターは分かりませんなー。(-_-;)

> 何か問題が生じたらすぐ今回のように巻き戻してください。
今後も“SAFEモードで起動”→“復元”でやっていこうと思っています。
Thank you! b(^_-)

この記事へのトラックバック