きょうは[・・70]が3台集まりました。

きょう(1月13日)は「とんど」でした。

画像


そこにボルボスキーに関係する[・・70]が3台集まりました。
画像


左から、ボルボスキーが以前乗っていたC70、義妹のXC70、現在ボルボスキーが乗っているXC70です。
画像


ボルボスキーのXC70(左)は2007年モデルの2.5T CLASSIC、義妹のXC70は2005年モデルの2.5T Nordic EDITIONです。
画像

画像


3台が一堂に会するのは初めてです。
画像


きょうは広島市内でシャドウゴールドパール(446)のXC70にも遭遇しました。
画像

この記事へのコメント

ロシニャンコ
2013年01月14日 19:09
げげっ。
コンクリートの枠が有るとんど… 信じられない……(^^;)

備後では三角形に高く積み上げて、盛大に燃やしますw
ボルボスキー
2013年01月15日 00:59
ロシニャンコさん
> 備後では三角形に高く積み上げて、盛大に燃やしますw
町内会とかのとんどとは違って、寺内のとんどなのでこじんまりとお焚き上げします。
炎が熾きになった頃にお餅やミカンを焼いて頂き、1年間の無病息災を祈願します。
いしころ
2013年01月15日 18:45
まいど!

絵的には多少現代的ですが、風習としての風情はありますねw
さあ、小正月を迎えたら正月気分も終わりですねぇ~
今年も元気に頑張りましょう!!

ところで、コラーゲンオフの季節が近づいていますが、、、
ロシニャンコ
2013年01月15日 18:52
そうでしたか、たしかに境内で焼くなら火の粉が飛び散らないような備えが必要になりますね。
餅を焼くのはわかりますが、ミカンを焼くと何がどうなるのでしょうか???
ボルボスキー
2013年01月16日 12:07
いしころさん
> 絵的には多少現代的ですが、・・・
早いもので1月も半月が過ぎましたね。
当庵のとんどは正月飾りのお焚き上げと言うより、祈願札などのお焚き上げなのでボリュームはそれ程大きくないんですよぅ。

> ところで、コラーゲンオフの季節が近づいていますが、、、
ぼちぼちその季節ですね。ゆどうふさんは2月が、ひろすけさんは3月がご都合悪いようですね。
ボルボスキー
2013年01月16日 12:10
ロシニャンコさん
> ミカンを焼くと何がどうなるのでしょうか???
とんどの炎に当てたミカンを食べると風邪を引かないと言われております。

この記事へのトラックバック