BMW 218dのエアコンフィルターを交換しました。

ブンブンの妹が乗るBMW 218dのエアコンフィルターを交換しました。

画像


最近、エアコンの吹き出し風から酸っぱい臭い(雑巾の生乾きの“すえった臭い”ではなく、酢そのものの臭い)がすると言うので、きょう(6月8日)キャビンエアフィルターをDIY交換しました。

受領から1年7ヶ月・8336km走行しましたが、その間交換した事はなく、初度登録から2年9ヶ月・11427kmですが、一度も交換されていないのかもしれません。
画像


エアコンフィルターはRHD(右ハンドル車)の場合、運転席フットレスト上方に装着されています。
画像


画像


画像


センターコンソール前部右側のトリムパネルを外します。
パネル中央のT10トルクスビス1本を外し、パネルを手前にめくれば外れます。
画像


黄色矢印の先がフィルターのフタのロックつまみですから、このつまみを車両前方に押しつつロックを解除してフタを開けます。
画像


白い物がフィルターで、上下2段重ねになっています。
画像


フィルターの“耳”をラジオペンチ等でつまみ、横にスライドさせフィルターを引っ張り出します。
下方のフィルターも“耳”をラジオペンチ等でつまみ、一旦上方にスライドさせ横方向に引っ張り出します。
この際(新しいフィルターを装着する際も)、フィルターをたわませ、フィルターのひだに突起物が引っかからないよう注意してスライドさせます。
画像


新しいフィルターに交換日付と走行距離を記入して、逆の要領で新しいフィルターを装着します。
この時、エアフロー方向(車両前方から後方に流気)に注意して装着してください。

今回使用したフィルターは、BMW F45/F46 2シリーズ、i3、F48 X1シリーズ、F39 X2シリーズ、F54//F56/F57/F60 BMW MINI用のMEYLE(マイレ)製 312 320 0025/S 活性炭入りキャビンエアフィルターです。
BMW純正部品番号は、64316823716、64319390445、64319297750、64119321875、64316835405等です。
画像


画像


2個1セットです。
画像


外したフィルターです。
葉っぱ等の大きなゴミは入っていませんでしたが、埃っぽく薄汚れていて、所々にシミが付いていました。
画像


画像


画像


DENSOブランドのMANN FILTER製でした。
画像


2016年6月8日製造!?
画像


これで1年間、1万キロは大丈夫なはずです。

おしまい。

この記事へのコメント

ボンボン
2019年08月14日 11:12
はい、同じ物です。
辻俊行
2019年08月14日 10:11
この2つは同じもの(上下)ですよね?

この記事へのトラックバック