E220dに検査標章と助手席バックミラーを取り付け、ボディカバーも新調しました。

E220dに検査標章と助手席バックミラーを取り付け、ボディカバーも新調しました。

新しいボディカバーを装着後の画像
E220NewBodyCover01.JPG

E220dの作業の前にV220dの助手席にバックミラーを取り付けました。
密林から大陸製汎用バックミラーを2個で2,932円(税・送料込み、1,466円/個)で購入しました。
値段の割に高品質です。
E220NewBodyCover02.JPG

ゲル状バキューム吸盤でしっかりと固定出来ました。
E220NewBodyCover03.JPG

続いて、E220dに先日再交付を受けた検査標章を貼付しました。
E220NewBodyCover04.JPG

貼付前
E220NewBodyCover05.JPG

E220NewBodyCover06.JPG

マスキングテープを使って位置を決めて、
E220NewBodyCover07.JPG

E220NewBodyCover08.JPG

E220NewBodyCover09.JPG

本貼付しました。
E220NewBodyCover10.JPG

E220NewBodyCover11.JPG

E220NewBodyCover12.JPG

次に助手席バックミラーを取り付けました。
E220NewBodyCover13.JPG

E220NewBodyCover14.JPG

E220NewBodyCover15.JPG

E220NewBodyCover16.JPG

最後にボディカバーを掛けました。

今まで画像のE320 CDI(W211)用を使っていましたが、E220d(W213)はW211より8cm長く(全長493cm)、3cm幅広く(全幅185cm)なったため「頭隠して尻隠さず」でした。
E220NewBodyCover17.JPG

バックミラーと一緒に密林で大陸製を3,280円(税・送料込み)で購入しました。
サイズは500cmX190cmX150cmでW213にジャストサイズです。
E220NewBodyCover18.JPG

ようやくまともに収まりました。
E220NewBodyCover19.JPG

W213のモディファイはもう少し続きます。

おしまい。

この記事へのコメント