「カングー鬼瓦権造化計画」カングーII フェーズ2後期オーディオへの換装&携帯電話のハンズフリーマイクを設置

予定通り、昨日ときょうでカングーII フェーズ2後期オーディオへの換装と携帯電話のハンズフリーマイクを設置しました。

完成図
KangooBlacky2020112601.JPG

既存のオーディオです。
KangooBlacky2020112604.JPG

KangooBlacky2020112602.JPG

フェーズ1オーディオ、最後の表示!?
KangooBlacky2020112603.JPG



当初はAピラーカバーにハンズフリーマイクを設置しようと考えていましたが・・・
KangooBlacky2020112605.JPG

まずはステアリングコラム右側にあるオーディオのリモートコントローラー(リモコン)を活かすための配線です。

ダッシュボードセンターのディスプレイを外します。
鍵状の工具をパネル下の穴に挿し込み手前に引いて外します。
KangooBlacky2020112606.JPG

KangooBlacky2020112607.JPG

KangooBlacky2020112608.JPG

センターディスプレイのカプラーの線にリモコン用の線を接続します。
KangooBlacky2020112609.JPG

KangooBlacky2020112610.JPG

KangooBlacky2020112611.JPG

今回使用したリモコン用カプラー付配線、ハンズフリーマイク、フェーズ1オーディオからフェーズ2オーディオへの変換カプラー付配線は全て東京にあるルノーほかラテン車が得意のファクトリーから調達しました。
カプラーのピンアサインも教えてくださいました。

リモコン用カプラー付配線です。
KangooBlacky2020112612.JPG

熱収縮チューブで被覆しました。
KangooBlacky2020112613.JPG

既存のオーディオを外します。
KangooBlacky2020112614.JPG

KangooBlacky2020112615.JPG

グローブボックスやATセレクター周りのパネルを外します。
KangooBlacky2020112616.JPG

KangooBlacky2020112617.JPG

KangooBlacky2020112618.JPG

バックカメラ配線の接続部分をビニールテープで固定、ダッシュボードセンターまで通しました。
KangooBlacky2020112619.JPG

リモコンの線をダッシュボードセンターに通し、センターディスプレイのカプラーの線と接続します。
KangooBlacky2020112620.JPG

KangooBlacky2020112621.JPG

リモコン線の白カプラー側をオーディオの位置まで通しました。
KangooBlacky2020112622.JPG

この時の状態
KangooBlacky2020112623.JPG

今回使用した優れモノ、「エーモン 接続コネクター」
被覆を剥いたり、端子を圧着する必要はありません。線を通してプライヤーで押さえ込むだけです。
コネクターにオス・メスもありません。
KangooBlacky2020112624.JPG

ピンアサインの通りカプラー配線を切断、接続コネクターで接続しました。
KangooBlacky2020112625.JPG

KangooBlacky2020112626.JPG

KangooBlacky2020112627.JPG

次にハンズフリーマイクの配線をしました。

この線も熱収縮チューブで被覆しました。
KangooBlacky2020112628.JPG

小型カプラーを接続しました。
KangooBlacky2020112629.JPG

KangooBlacky2020112630.JPG

今回は使用しませんでしたが、英国から取り寄せていたハンズフリーマイクです。
英国日産のキャシュカイ(ニッポン名:デュアリス)用で、マイク本体は日産とルノーの共通部品です。
KangooBlacky2020112662.JPG

オーディオ変換ハーネスです。
KangooBlacky2020112631.JPG

ピンアサイン通り、カプラーにハンズフリーマイクのカプラー端子を挿入しました。
KangooBlacky2020112632.JPG

2019年5月9日製造のフェーズ2後期のオーディオです。
フェーズ2後期のオーディオからワイドFM(AMのFM補完放送の受信)が受信できます。
KangooBlacky2020112633.JPG

本セットの前に動作確認をしました。

KangooBlacky2020112634.JPG

KangooBlacky2020112635.JPG

4桁のセキュリティコードを入力してオーディオON、リモコンの動作やラジオ、USBメモリの再生、Bluetoothを同期してハンズフリーフォンの正常接続を確認しました。
KangooBlacky2020112636.JPG

KangooBlacky2020112637.JPG

その結果、ハンズフリーマイクはステアリングコラムの上に設置することにしました。

テーパーリーマーを使ってステアリングコラムカバーに24mmの穴を開けました。
KangooBlacky2020112638.JPG

KangooBlacky2020112639.JPG

KangooBlacky2020112640.JPG

KangooBlacky2020112641.JPG

KangooBlacky2020112642.JPG

KangooBlacky2020112643.JPG

KangooBlacky2020112644.JPG

センターディスプレイパネルにナビの配線通し用の溝を切りました。
KangooBlacky2020112645.JPG

KangooBlacky2020112646.JPG

KangooBlacky2020112647.JPG

ナビや外したパネル、グローブボックスを元に戻しました。
KangooBlacky2020112648.JPG

KangooBlacky2020112649.JPG

KangooBlacky2020112650.JPG

KangooBlacky2020112651.JPG

このあと新しいオーディオを設置するのですが、実はこの作業が一番手こずりました。

以前もナビにバックカメラを接続した時にやらかしたと思うのですが・・・

配線類をいくらきれいにまとめてもオーディオがロック位置まで挿入できなかったのです。

1時間以上格闘し、もしや!? と思い確認すると・・・

原因はこれです。
オーディオ背面の固定用のブッシュです。既存の物より長く、いくらやっても入らなかったはずです。
KangooBlacky2020112652.JPG

新旧オーディオのブッシュに互換性はなく、ブッシュ無しでオーディオを設置しました。これでも問題ないはずです。
KangooBlacky2020112653.JPG

AMのFM補完放送受信中
KangooBlacky2020112654.JPG

ステアリングコラムのリモコンです。正常に動作します。
KangooBlacky2020112655.JPG

最後に既存のオーディオのAUXのRCAピンを外した穴に暫定のブロックオフパネル(ダイノックシートの端切れ)を貼りました。
KangooBlacky2020112656.JPG

KangooBlacky2020112657.JPG

KangooBlacky2020112658.JPG

完成です!

~2020年11月27日追記~

昨日貼り付けた暫定ブロックオフパネルですが、きょうAUXユニットを分解してブロックオフパネルを作り取り付けました。
KangooBlacky2020112659.JPG

KangooBlacky2020112660.JPG

KangooBlacky2020112661.JPG

この度は、変換ハーネス類の販売、取り付けのアドバイスをしていただいたFuru達工房のフルタさん、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。

~2021年12月28日追記~

センターディスプレイ用カプラーの配線とオーディオユニットに接続するリモコン用配線は下記のように結線しました。

センターディスプレイ用カプラーのピン配置
KangooBlacky2020112663.jpg

リモコン用配線付カプラーのピン位置
上側
KangooBlacky2020112664.JPG

下側
KangooBlacky2020112665.JPG

おしまい。

この記事へのコメント

yo
2021年07月27日 22:17
はじめまして。

マイクの取り付けで検索してたどり着きました。とても参考になります。

教えていただきたいのですが、マイクのコネクターに刺すピンですが、どちらの物を購入すればよいでしょうか。

よろしくお願いいたします。
ボンボン
2021年07月31日 11:58
yoさん、はじめまして
マイク用配線をオーディオユニットに接続するカプラーの端子は、
配線コムで販売している「TE製(AMP)025型0.64シリーズF端子/F025-AMP-343-1」辺りが適合しそうですが、既にカングーが手元にないため確実な事は分かりません。
https://hi-1000.shop-pro.jp/?pid=15987194
yo
2021年08月04日 19:30
ありがとうございます。

確かにあいそうですね。

試してみようと思います。

ボンボン
2021年08月04日 19:52
私も施工前に配線コムさんからご紹介した端子(リード線付き)を購入していたのですが、Furu達工房さんから配線一式を購入して使用しましたので、配線コムさんから購入した端子が適合するかどうかが分かりません。
yo
2021年08月08日 17:02
こんにちは。先日届き早速付けてみました。

ばっちりでした。

マイク用のパワーを計測すると6.8Vで、用意したコンデンサマイクだと、1V程オーバーだったんですが、安いマイクなので壊れても良いかなと繋げましたが、うまくいきました。

寿命は短いかもしれませんが、安い物なので、壊れたら、新しいのに交換して清流ダイオードでもかまそうと思います。
ボンボン
2021年08月09日 04:10
yoさん、こんにちは

ハンズフリーマイク用のカプラー端子が適合して良かったですね。

やはりハンズフリーフォン機能が使えるのは便利です。
カングー2 フェーズ2のオーディオはなかなかの優れモノだと思います。
K
2021年11月18日 00:36
はじめまして!
最近デカングー前期型を手に入れまして、気になる記事がたくさんあり、いつも参考にさせていただいてます!
ひとつ教えていただきたいのですが、後期型純正デッキを流用して、ハンズフリーを活かすときの、マルチファンクションディスプレー裏の24ピンカプラと、デッキ裏から引いた6本のコードの接続のピンアサインを教えていただけたらありがたいです。
よろしくお願いいたします!
ボンボン
2021年12月28日 23:44
Kさん、はじめまして!
いつも当ブログを参考にしていただきありがとうございます。

コメントをいただいている事にまったく気が付かず、ご返信が遅くなりまして申し訳ございません。

ピンアサインの件ですが、どの線が何の線かは分かりませんが、12月28日に追記した通りに結線しました。

これで少しは参考になるでしょうか?